M&Aニュース

Cominix、切削工具卸売業の澤永商店の全株式取得、完全子会社へ

株式会社Cominix(3173)は、株式会社澤永商店(福岡市南区)の全株式を取得し、完全子会社とすることを決定し、株式譲渡契約を締結した。

建材・金属材料等卸売業界のM&A

Cominixは、切削工具・耐摩工具・精密機械・環境製品・光システム製品・販売および開発とサポートを行っている専門商社。切削工具、耐摩工具、光製品をはじめ精密測定機器、周辺機器、環境機器など独自のCominix製品を含め取り扱っている。国内外から優れたメーカーを 発掘し、価格や工具の 寿命だけでなく切削工具の テストを行い蓄積したデータと経験に基づき最大限の効率化の提案を行っている。

澤永商店は、切削工具卸売業を行っている。

本件M&Aにより、Cominixは、グループの切削工具事業における業容拡大を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年9月25日

この記事に関連するタグ

「子会社・株式譲渡」に関連するM&Aニュース

Cominix、金属加工用切削工具事業の川野辺製作所の株式取得、子会社化

株式会社Cominix(3173)は、株式会社川野辺製作所(東京都大田区)の株式を取得し子会社とすることを決定し、株式譲渡契約を締結した。取得割合は、85.8%。Cominixは、切削工具・耐摩工具・精密機械・環境製品、光システム製品・販売および開発とサポートを行っている。川野辺製作所は、創業以来金属加工用切削工具の製造および開発を行っている。刃物から治具まで切削加工に必要な周辺商品、その他超硬金

Cominix、切削工具・機械工具の専門卸商社の株式取得、子会社化へ

株式会社Cominix(3173)は、株式会社東新商会(東京都港区)の株式を取得し、子会社することを決定した。取得価額は、非開示。取得割合は、98.1%。Cominixは、切削工具事業、耐摩工具事業、光製品事業、海外事業、旋盤、マシニングセンター、複合加工機を用いて毎日切削工具のテストを行うテクニカルセンター事業を展開している。東新商会は、主に東京から北関東を中心に取引先を有する切削工具・機械工具

Cominx(3173)、近畿圏で切削工具・油圧機器・FA機器等販売の大西機工の株式取得、子会社化

株式会社Cominx(3173)は、大西機工株式会社(大阪府東大阪市)の株式を取得し子会社化した。所有割合は、68.0%となる。また大西機工社においても自己株式32.0%を同時に取得したため、完全子会社化となった。Cominxグループは、切削工具・耐摩工具・光製品等の販売を主力事業としてグローバル展開している。大西機工社は、大阪府東大阪市に本社を置き、切削工具や油圧分野において、近畿圏で高い知名度

「子会社・株式譲渡」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード