ロゼッタ、アメリカCVI社を割当先とする新株式及び新株予約権に係る買取契約を締結

株式会社ロゼッタ(6182)は、第三者割当により、新株式及び第14回新株予約権を発行すること、並びに金融商品取引法による届出の効力発生後に、本株式及び本新株予約権に係る買取契約を締結することを決定した。
本株式及び本新株予約権の割当予定先は、CVI Investments, Inc.。
本株式発行価額は、1株当たり3,260円。本新株予約権発行価額は、1個当たり3,376円。

ロゼッタは、自動翻訳、超高精度AI自動翻訳の開発・運営を行っている。

CVI Investments, Inc.は、ケイマン諸島法に基づく免税有限責任会社。

本件により、ロゼッタは、今後、AI RPA事業の本格展開のためにSIやプロセスマイニングの分野において大きな価値を有する会社との企業買収、事業譲受、資本・業務提携、共同開発、ソフトウェア、ライセンスの取得等の実現を図る。

・今後のスケジュール
申込期間 2020年7月30日
割当日 2020年7月30日
払込期日 2020年7月30日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。