日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

丸紅(8002)、台湾で太陽光発電事業を展開するChenya Energy Co., Ltd.の全株式取得、子会社化

丸紅株式会社(8002)は、Chenya Energy Co., Ltd.(台湾、CYE社)の全株式を取得することを、CYE社の既存株主であるI Squared Capital(米国N・Y)と合意し、株式売買契約を締結した。
株式取得後、CYE社は丸紅の100%子会社となる。

総合・その他専門卸業界のM&A

丸紅は、世界19カ国で持分容量 12.5GW を超える規模の発電資産を保有・運営している。

CYE社は、台湾にて複数の太陽光発電事業の開発、建設、保守・運転を行っている。CYE社が保有する太陽光発電資産の合計発電容量は約270MWで、台湾で再生可能エネルギー発電事業を行う企業の中で最大規模。

本件M&Aにより、丸紅は、CYE社買収後の台湾における発電資産容量の合計は950MWを超え、外資企業として最大規模となる。世界最大規模の浮体式太陽光発電事業を含むCYE社の太陽光発電資産、及びCYE社の買収によって、今後拡大が予想される浮体式太陽光発電事業の知見を獲得するとともに、再生可能エネルギー事業開発の基盤を強化し、台湾や他地域への事業展開を図る。さらに今後も積極的に再生可能エネルギー発電事業の開発を推進させる。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。