M&Aニュース

ソラスト(6197)、大分市中心に介護事業を展開する恵の会の全株式取得、子会社化

株式会社ソラスト(6197)は、株式会社恵の会(大分県大分市)および有限会社恵の会の株式を取得し、子会社化するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。

ソラストは、医療関連受託事業をはじめとする、介護・保育事業などを展開。その中でも介護事業は、急速に高まる高齢化社会のニーズに応えるため、「自立支援と地域トータルケア」を理念に掲げその実現に向けて、⾝体機能の維持向上を重視したサービスの充実を図っている。
また、高齢者の様々なニーズに対応するため、介護サービスを行うエリア拡大とともに、全てのエリアで訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム他の施設を各1事業所以上運営することを目指している。

恵の会は、大分県大分市を中心にデイサービス、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅等の複数のサービスを26事業所で運営。特に有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅およびデイサービスは県内でも相応の運営規模を有する。

本件M&Aにより、ソラストは、グループの事業所がなかった大分県において、複合的なサービスの展開を図り、地域トータルケア、経営ビジョン実現を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年3月19日

この記事に関連するタグ

「子会社・株式譲渡」に関連するM&Aニュース

ソラスト、保育事業こころケアプランの全株式取得、子会社化へ

株式会社ソラスト(6197)は、株式会社こころケアプラン(東京都千代田区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、約3,344百万円。ソラストは、医療関連受託事業、介護事業、保育事業、教育事業を行っている。保育事業は、東京都を中心に認可保育所等を20園運営している。こころケアプランは、保育事業、コンサルタント事業を行っている。本件M&Aにより、ソラストは、東京都を中心とした認可保

ソラスト、神戸・大阪で介護支援事業を行うファイブシーズヘルスケアの全株式取得へ

株式会社ソラスト(6197)は、株式会社ファイブシーズヘルスケア(兵庫県神戸市)の全株式を取得するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。ソラストは、医療関連受託事業、介護・保育事業および関係する業務を行っている。ファイブシーズヘルスケアは、介護保険法に基づく指定居宅サービス事業、指定居宅介護支援事業を行っている。グループホーム、デイサービス、小規模多機能型ホームのサービスを行っている。本件M

ソラスト、介護支援サービスを行う日本エルダリーケアサービスの全株式取得、子会社化へ

株式会社ソラスト(6197)は、株式会社日本エルダリーケアサービス(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。取得価額は、2,300百万円。ソラストは、医療関連受託事業、介護事業、保育事業を展開している。日本エルダリーケアサービスは、介護保険法に基づく住宅介護支援、通所介護、訪問介護、認知症対応型通所介護事業と、障害者向けホームヘルプサービス、移動支援、

ソラスト(6197)、電子カルテと連携するスマホアプリ「MyHospital」提供のプラスメディと資本業務提携

株式会社ソラスト(6197)は、株式会社プラスメディ(東京都新宿区)との間で、医療・介護領域のICT(InformationandCommunicationTechnology)活用に関連した事業・サービスについて包括的な業務提携契約を締結した。また、ソラストは、プラスメディとの取り組みをより戦略的なパートナーシップのもとで行うことを目的として、出資し資本提携を行うことを決定した。ソラストは、全国

ソラスト(6197)、なごやかケアリンクの全株式取得、子会社化

ソラスト(6197)は、なごやかケアリンク株式会社(東京都千代田区)の全株式をNMC三号投資事業有限責任組合(東京都千代田区)より取得し子会社化するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。取得価額は1,200百万円。ソラストは、2030年には介護サービスを行うエリアを現状の3倍以上にあたる300エリアに拡大するとともに、各エリア内で訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホー

ソラスト(6197)、カーメイト(7297)の介護事業運営子会社オールライフメイトの全株式取得

ソラスト(6197)は、カーメイト(7297)の100%子会社である株式会社オールライフメイト(東京都豊島区)の全株式を譲り受ける旨の契約の締結を決定した。取得価額は1,000百万円。ソラストは、関東・関西圏、名古屋地区を中心に、全国で373の事業所で介護事業を運営しており、事業拡大の加速化をしている。カーメイトは、オールライフメイトにおいて、介護事業を展開している。「グレースメイト」ブランドとし

ソラスト(6197)、介護施設事業展開の日本ケアリンクを子会社化

ソラスト(6197)は、株式会社日本ケアリンク(東京都千代田区)の株式を取得し、子会社化するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。取得価額は1,995百万円。議決権所有割合は99.8%となる。ソラストは、現在介護事業の早急な拡大に取り組んでいる。日本ケアリンクは、関東圏においてグループホームや地域密着型の小規模多機能型居宅介護、有料老人ホーム等を運営している。本件M&Aにより、ソラストは、関

ソラスト(6197)、愛媛の通所介護事業者ベストケアの全株式取得

ソラスト(6197)は、ベストケア株式会社(愛媛県松山市)の全株式を取得し子会社化するため、株式譲渡契約の締結を決定した。取得価額は、アドバイザリー費用等込で3,295百万円。ベストケアは、愛媛県、関東圏、関西圏等において通所介護を中心に35の事業所で介護サービス事業を運営している。愛媛県内でトップクラスの通所介護事業所数を誇り、また、理学療法士や作業療法士をはじめとする専門職種による機能訓練を提

ソラスト(6197)、神奈川でデイサービス展開の住センターを子会社化

ソラスト(6197)は、株式会社住センター(横浜市)の全株式を取得し、子会社化するため、株式譲渡契約を締結することを決定した。取得価額は約185百万円(フィー込)。ソラストは、成長のスピードと効率性の両立を目的に、M&Aを活用した事業の拡大を推進している。住センターは、神奈川県において通所介護事業所の運営を主な事業としている。本件により、ソラストは、事業展開エリアの一つである神奈川県におけるサービ

「子会社・株式譲渡」に関連するコラム

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

買収とは?その目的やメリット、スキームを解説!

M&A全般
買収とは?その目的やメリット、スキームを解説!

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要についてご紹介してまいります。買収とはM&Aにおいて「買収」とは、ある企業が他の企業を支配する目的で議決権の概ね過半数以上を買い取ったり、事業部門を買い取ったりすることを指します。新規に自社で事業を立ち上げる、あるいは強化していく場合と比べると、既にその事業分野で実績のある企業を買い取る行為は

プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

M&A全般
プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

近年、事業承継の解決や成長戦略の実現のためのM&A活用が増加してきたのはご存じのとおりです。当社は2006年にM&A仲介会社として初めて上場しましたが、上場しているM&A仲介会社は現在では当社含めて3社となっています(2017年3月現在)。各社とも業績を伸ばしており、M&Aの活発さがうかがえます。なぜ専門の仲介会社が必要なのかM&Aは、戦略面に加え、税務、会計、法務、労務、その他のあらゆる視点・角

株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

M&A実務
株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

株式譲渡であれば所得税の税率は固定!中小企業の社長の皆さまとM&Aのお話をしていると「私はオーナーとして会社から毎年3千万円の役員給与を得ている。もしも会社が2億円で売れたとしても、7年足らずで同じくらいの給与が得られるので会社を売ることにあまりメリットを感じない」とおっしゃる方がかなりいらっしゃいます。掛け算で考えればその通りのようにも思えますが、実際はそれぞれの税金インパクトを考慮する必要があ

「子会社・株式譲渡」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年2月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード