M&Aニュース

ダイナックホールディングス(2675)、Suntory F&B International(HK)Co., Ltd.の子会社RESTAURANT SUNTORY U.S.A.,INCの株式取得、子会社化

ダイナックホールディングス(2675)は、RESTAURANT SUNTORY U.S.A.,INC(米国ハワイ州ホノルル、RSホノルル) の親会社であるSuntory F&B International(HK)Co., Ltd.(香港、SFBI)と株式売買契約の締結し、RSホノルルの株式を51%取得し子会社化することを決定した。

飲食店業界のM&A

ダイナックホールディングスグループは、あらゆる顧客の飲食ニーズに応える多様な飲食店舗を提供することを目指し、パブレストラン・居酒屋・バーを中心とした多彩な飲食業態の創造に取り組んでいる。直営の飲食店を展開する株式会社ダイナックにおいては、“多業態戦略”により、国内に約50の業態ブランドを展開し、「ダイナミックキッチン&バー響」、「ダイナミックキッチン&バー燦」といったフラッグシップブランドとして顧客支持も多く展開している。

RSホノルルは、サントリーが世界の主要都市に展開していたレストランサントリーの1つで100%子会社。レストランサントリーホノルル「燦鳥」を経営、日本はじめ世界中から訪れる旅行客から高い評価を得ているワイキキでも老舗の高級和食レストラン。

本件M&Aにより、ダイナックホールディングスは、オペレーション力の向上と事業基盤の安定・強化、収益アップを図る。またさらに、人材育成やノウハウの獲得、今後の海外展開のケーススタディの役割を担う。

●今後のスケジュール
株式取得予定日 2020年3月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。