日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日本紙パルプ商事(8032)、英国の大手紙商RADMS社の株式取得、子会社化

日本紙パルプ商事(8032)は、PREMIER PAPER GROUP LIMITED(イギリス、PREMIER社)の全株式を保有するRADMS PAPER LIMITED(RADMS社)の株式60.0%を取得することを決定し、株式譲渡契約書を締結した。
取得価額は約5,000百万円。

なお、日本紙パルプ商事は、本件資本参加から一年後を目途にRADMS社の株式の追加取得を行い、同社を100%子会社化するオプション権を保有している。

総合・その他専門卸業界のM&A

日本紙パルプ商事は、中期経営計画において、事業変革および構造転換を進めており、基幹事業である国内卸売に加え、海外卸売、製紙・加工、資源・環境、不動産賃貸の各重点分野で事業の拡充に取り組んでいる。海外卸売については、世界各地域でプレゼンスの高い紙卸売会社のグループ会社化に注力しており、現在21カ国、94拠点の海外拠点を持つ。

PREMIER社は、英国において紙・包装資材を中心とした輸入卸売事業を行っている。英国第二位の売上規模を誇る大手紙商であり、成長マーケットへ注力することで増収増益を維持している。

本件M&Aにより、日本紙パルプ商事は、PREMIER社と自社グループのグローバルネットワークを戦略的に融合させることで、英国における卸売事業の拡大、発展を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。