日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アジアゲートホールディングス(1783)、香港の高級宝飾品販売会社を子会社化

アジアゲートホールディングス(1783)グループは、Sincere Watch (Hong Kong) Limited (香港、Sincere Watch社)の発行済株式の17.57%相当を取得し、その対価としてアジアゲートHD連結子会社である創進国際投資有限公司(香港)の発行済全株式及び同社への貸付債権(貸付金)を譲渡することを決定した。

なお、Sincere Watch社の株式取得にあたっては、当該株式を保有するAllied Crown Investment Limited (サモア、Allied Crown社)の発行済全株式をTrue Harmonic Group Limitedから取得し、Allied Crown社を完全子会社化することで実施する。

アジアゲートHDは、主にゴルフ・リゾート事業、建設事業、リアルエステート事業を展開している。安定的な収益基盤構築のため、事業ポートフォリオの見直し及び当社のコア事業とシナジーの見込める新規収益基盤の構築に取り組んでおり、現在はオフィスビル物件への投資による安定的なインカムゲインの獲得に注力している。
創進国際投資有限公司においては、株式会社岩手ホテルアンドリゾートへ投資を行い、岩手県安比エリアにおいてスキー場、ホテル、ゴルフ場の運営事業を進めてきた。インバウンド需要の取り込みには更なる追加の先行投資を必要としていた。キャッシュフローの中長期的な安定性確保と収益基盤の強化を優先するため、今回、創進国際投資有限公司の譲渡に至った。

Sincere Watch社は、高級ブランド時計及びアクセサリーの販売、不動産投資事業を行っている香港証券取引所メインボード上場企業。

本件により、アジアゲートHDは、Sincere Watch社の持つ中国本土および香港における強固な人的ネットワークや販売チャネルを介して、自社グループの不動産事業をアジア諸国各地で展開し、安定的な賃貸事業収入を見込める不動産で構成される運用資産残高の積み増しと、高収益の見込めるリゾート開発事業の推進を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。