日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

あいホールディングス(3076)、台湾のペイメントゲートウェイ開発・販売企業Cherri社と資本業務提携

あいホールディングス(3076)は、喬睿科技股份有限公司(台湾・台北市、Cherri社)との間で資本業務提携契約を締結した。
議決権所有割合は19.9%となる。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

あいHDグループは、従来のカード発行機事業に加えて、フィンテック事業を推進している。その一環として現在、台湾で金融機関向けモバイル決済システムの導入に取り組んでいる。

Cherri社は、インターネットショッピング等のオンライン決済において、金融機関とカード加盟店とをつなぐペイメントゲートウェイを開発、販売している台湾企業。トークナイゼーション、3D Secure 2.0といった技術において Visa®、MasterCard®等の国際的なカードブランドの認証を取得しており、台湾で複数の大手顧客への導入実績を有する。

本提携により、あいHDは、Cherri社のトークナイゼーション及び3DSecure2.0 のサービスを、自社グループの顧客である国内および北米を中心とした世界の金融機関へ向けて拡販することで、両社の企業価値向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式取得日 2019年6月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。