マイスターエンジニアリング(4695)、エコー防災の全株式取得、子会社化

マイスターエンジニアリング(4695)は、エコー防災株式会社(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化した。

ビルメンテナンス業界のM&A

マイスターエンジニアリンググループは、ファシリティ関連事業、メカトロ関連事業、コンテンツサービス事業の3つを主要事業としている。

エコー防災は、消防用設備設計・施工・保守・管理、各種消火設備の機器販売等を業務範囲とする工事請負会社。

本件M&Aにより、マイスターエンジニアリングは、グループのファシリティ関連事業分野におけるサービスの質と領域の更なる向上を図るとともに、人財面や事業面におけるシナジーを創出することで、総合的なグループ力強化を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。