日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

フージャースHD(3284)グループ、中四国で分譲マンション開発・販売の日本アイコムの一部事業承継

フージャースホールディングス(3284)及び連結子会社である株式会社フージャースコーポレーションは、株式会社日本アイコム(広島県広島市)の事業再建支援を目的とする、事業譲受契約を締結した。

不動産開発・流通・賃貸業界のM&A

日本アイコムは、中国・四国エリアを中心に自社分譲マンションブランド「CLARS」シリーズの開発・分譲及び分譲マンションの販売代理業務を行っている。2018年9月5日付で東京地方裁判所より民事再生手続開始決定を受けた。
今回、広島県福山市・愛媛県松山市を含む全6物件とスポーツ事業を譲渡する。

フージャースHDグループは、進行中の中期経営計画において、エリア・ターゲット・事業範囲の拡大を掲げ、全国地方都市での分譲マンション開発を積極的に行っている。

本件M&Aにより、フージャースHDは、日本アイコムの持つノウハウ・情報等を活用し、シナジーを創出することで、グループの中国・四国エリアへの展開強化の基盤を固め、ひいては企業価値の向上を目指す。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。