日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

エア・ウォーター(4088)、シンガポールの無停電電源装置エンジニアリング会社の株式60%取得

エア・ウォーター(4088)は、Power Partners Private Limited(シンガポール、PP社)の株式60%を取得した。

化学製品製造(製薬・トイレタリー除く)業界のM&A

エア・ウォーターは、エンジニアリング事業において、海外展開に向けた事業基盤の整備を進めている。

PP社は、シンガポールを中心に無停電電源装置のエンジニアリング及びメンテナンス事業を展開している。主にデータセンターや金融機関、半導体メーカー向けに行い、同分野ではシンガポールでトップクラスのシェアを有する。

本件M&Aにより、エア・ウォーターは、無停電電源装置を新たなエンジニアリングメニューとして取り込み、PP社の無停電電源装置のシステムインテグレーションに係るノウハウと、自社グループのネットワークや、産業ガス事業で培ったソリューションビジネスのノウハウを融合し、同事業のグローバルへの拡大を目指す。
また、PP社を核にアジアのグループ会社に対する総合的なエンジニアリング拠点を立ち上げることで、グループのグローバル展開の技術面支援体制の確立を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。