日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

JT(1844)、バングラデシュのAkij社よりたばこ事業を取得へ

日本たばこ産業(1844)(JT)グループは、バングラデシュのAkij Group(Akij社)のたばこ事業を取得することに合意し、契約を締結した。
取得価額は1,645億円。

土木・舗装工事業界のM&A

Akij社は、バングラデシュ第2位のたばこ会社。

本件M&Aにより、JTグループは、新興市場への地理的拡大を一層推進するとともに、Akijの強固な事業基盤に子会社であるJT Internationalの知見を融合することで、中長期の利益成長に向けたオペレーション効率の向上や強靭なブランドポートフォリオの構築を図る。これにより、バングラデシュにおける質の高いトップライン成長と中長期的な利益成長の実現を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2018年12月期第3四半期

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。