M&Aニュース

トラスト・テック(2154)、英国の製造系人材サービス会社を傘下に持つ1998 Holdingsを連結子会社化へ

トラスト・テック(2154)は、1998 Holdings Limited(1998 Holdings)の株式を取得し、併せて同社が実施する第三者割当増資を引き受けることにより、1998 Holdings株式の75%を保有し、同社を連結子会社化する基本合意書の締結を決定した。

人材派遣・紹介業界のM&A

トラスト・テックグループは、技術・製造系の人材派遣サービスにおいて、国内外で事業基盤を確立している。現在、機電系領域に加えIT・ソフト領域への進出を図っている。

1998 Holdings傘下のGap Personnelグループは、英国の製造領域における大手人材サービス事業者。同グループは、イングランド中南部の有力企業各社と強固な取引基盤を有する。

本件M&Aにより、トラスト・テックグループは、Gap Personnelグループの更なる成長を支援するとともに、同社をグループの欧州展開の核に据えることで、英国におけるグループの事業基盤の強化を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約及び第三者割当増資引受契約締結日 平成29年11月
株式譲渡及び第三者割当増資引受実行日 平成29年11月又は12月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。