日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

JA三井リース、トヨタ自動車(7203)傘下のトヨタファイナンスより機器リース事業を承継

JA三井リース株式会社は、トヨタ自動車(7203)傘下のトヨタファイナンス株式会社(名古屋市西区)との間で、トヨタファイナンスの機器リース事業をJA三井リースに承継する契約を締結し、譲り受けた。

輸送用機械・部品製造業界のM&A

JA三井リースは、国内外の自動車メーカー、各種部品メーカー、自動車販売会社、メンテナンスサービス会社等の行う設備投資に対し、様々なファイナンススキームやアセットマネジメントサービスの提供を行っている。

JA三井リースは、トヨタファイナンスより、2010年4月に一部リース事業を承継している。

JA三井リースは今回、オートリース事業を除くリース事業(全国のトヨタ自動車販売店、およびトヨタ自動車グループ取引先企業向け設備機器のリース・割賦)を承継する。

本件M&Aにより、JA三井リースは、自動車産業でのノウハウが豊富で強固な顧客基盤を持つトヨタファイナンスとの連携を深めることで、より高付加価値なサービスの展開を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。