日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アライドアーキテクツ(6081)、「GreenSnap」運営事業において大都と資本業務提携

アライドアーキテクツ(6081)は、植物特化型のSNSプラットフォーム「GreenSnap(グリーンスナップ)」の運営事業について会社分割(簡易新設分割)によりGreenSnap株式会社(東京都渋谷区)を設立すること、及びGreenSnap社を株式交換完全子会社、株式会社大都(大阪市)を株式交換完全親会社とする株式交換を行うことについて、大都との間で基本合意を締結することを決定した。

インターネット関連サービス業界のM&A

GreenSnap社は普通株式100株を発行し、その全てをアライドアーキテクツに割当交付する。

また、アライドアーキテクツは大都株式の約10%を取得する。

「GreenSnap」は、グリーンインテリア・ガーデニングの愛好家を中心に大規模なコミュニティをWEB及びアプリ上に展開する植物特化型の写真投稿SNSプラットフォーム。

大都は、DIYに特化したEC事業やメディア事業等を展開し、BtoCでのDIY通販において国内ナンバーワンの実績を持つ。

本件により、アライドアーキテクツは、「GreenSnap」の大規模なメディア・コミュニティと、大都の有する豊富な実績やネットワークを融合させることで、DIY市場やグリーンインテリア・ガーデニング領域はもちろんのこと、今後成長する住関連市場へのビジネス領域の拡大を図る。

●今後のスケジュール
分割期日(効力発生日) 平成29年3月31日
株式交換契約締結日 平成29年4月中旬
株式交換の効力発生日 平成29年5月中旬

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。