日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

フューチャー(4722)、婚活支援アプリ「マッチラウンジ」運営会社・マッチアラームの全株式取得

フューチャー(4722)は、100%子会社であるフューチャーインベストメント株式会社が、マッチアラーム株式会社(東京都港区)の全株式を取得することを承認し、株式譲渡契約を締結した。

フューチャーグループの東京カレンダー株式会社は、月刊誌「東京カレンダー」および「東京カレンダーWEB」を通じて、首都圏を中心とした、可処分所得の高いハイステータスな男女を多く顧客に持つメディア企業。昨年より読者イベントを開催し、大人な男女の社交の場づくりを行っている。

マッチアラームは、婚活支援アプリ「マッチラウンジ」などを通じ、ステイタスの高い男女をターゲットとした独自のポジショニングで、男女の健全かつ高品質なマッチングのサポートを行っているインターネット企業。

本件M&Aにより、フューチャーグループは、マッチアラームが持つ婚活サービスのノウハウと、東京カレンダーの持つブランド・メディア力を融合させ、さらに双方をシームレスに連携させるフューチャーグループの IT テクノロジーを適応させることで、より高付加価値のサービスを提供し、グループの一層の成長を目指す。

●今後のスケジュール
株式取得日 平成29年3月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。