日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ふくおかFG(8354)、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険と資本業務提携

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)および子会社のiBankマーケティング株式会社と損保ジャパン日本興亜ホールデイングス(8630)傘下の日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、資本業務提携契約を締結した。

銀行等業界のM&A


損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は、iBank社が実施する第三者割当増資を引き受け、第三者割当増資後の発行済株式総数の8.3%を取得する。

ふくおかFGは、iBankマーケティングにおいて、スマートフォン専用アプリ『Wallet+(ウォレットプラス)』をはじめとした金融サービスプラットフォームを運営している。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は、アプリを中心とした健康関連サービスを展開していくサービスブランド「Linkx(リンククロス)」をスタートさせている。

本件により、ふくおかFGおよびiBankマーケティングと損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は、各社が有するノウハウとネットワークを活用しエコシステム型ビジネスを構築すると共に、将来的にそれらから得られるノウハウで、金融・保険分野での新たな価値の共創を目指す。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。