日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

東海東京フィナンシャルHD(8616)、栃木銀行(8550)へ連結子会社宇都宮証券の株式を一部譲渡へ

東海東京フィナンシャルHD(8616)は、栃木銀行(8550)との間で、連結子会社である宇都宮証券株式会社の保有株式の一部を譲渡し、両社の合弁会社とすることについて基本合意書を締結した。

銀行等業界のM&A

宇都宮証券の議決権所有割合は、栃木銀行60%、東海東京フィナンシャルHD40%となる予定。
本件により、宇都宮証券は、栃木銀行の連結子会社、東海東京フィナンシャルHDの持分法適用関連会社となる。

東海東京フィナンシャルHDは、地方銀行との提携合弁事業による事業基盤の積極拡大を進めており、順調に業容を拡大している。
現在、提携合弁証券会社や同業の証券会社への新たな機能や商品の提供による、グループ全体の基盤と収益の拡大を図っている。

栃木銀行は、顧客の様々な資産運用ニーズに対応した営業態勢や商品・サービスの拡充に取り組むことにより、収益力の強化と地域への貢献の両立を目指している。

宇都宮証券は、東海東京フィナンシャルHDと栃木銀行の営業ネットワークとノウハウ・機能を活用することによって、さらなる顧客基盤の拡充を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。