M&Aニュース

ピクスタ(3416)、オプトHD(2389)グループよりSnapmart事業を譲受け

ピクスタ(3416)は、オプトHD(2389)グループ会社の株式会社オプトインキュベート(東京都千代田区)との間でSnapmart(スナップマート)の事業譲受けに関する契約を締結することを決定した。譲受け価額は約30百万円。譲受けはピクスタ100%出資の新設会社を通じて行う予定。

ピクスタは、インターネット上で写真・イラスト・動画等のデジタル素材の販売を行うオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営を主な事業として展開している。

Snapmartは、一般ユーザーが主にスマホで撮影し投稿した写真を、ソーシャルメディア広告などにおける広告素材等として使用することを可能とするサービス。

本件により、ピクスタは、PIXTAで培ったノウハウ・経験を活用してSnapmart事業をより効率的に展開し、成長を図るとともに、PIXTAには存在しなかった新たな層のクリエイターおよびユーザーの獲得を目指す。

●今後のスケジュール
事業譲受日 平成28年9月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。