M&Aニュース

オプトHD(2389)、動画CM配信プラットフォーム事業を展開するCMerTVに連結子会社リレイドの全株式譲渡へ

株式会社オプトホールディング(2389、オプトHD)は、連結子会社である株式会社リレイド(東京都千代田区)の全株式を株式会社CMerTV(東京都千代田区)へ譲渡することを決定した。

オプトHDは、マーケティング事業およびシナジー投資事業を展開している。

リレイドは、オプトHDグループのマーケティングセグメントに属する連結子会社であり動画広告配信プラットフォーム事業を展開し、動画広告の提供・支援を行っている。

CMerTVは、動画CM配信プラットフォーム事業などを展開している。

国内における動画広告市場は急速な拡大をしている一方、当該市場の環境は日々変化し競争環境は激化しており、相乗効果の期待できるパートナーとの協業の可能性を模索している中、オプトHDはリレイドとCMerTVが共に動画事業の成長を目指す環境を作ることが両者の成長と競争力強化に繋がると判断し、本件に至る。
リレイド社は、動画配信プラットフォーム事業領域における実績・経験・ノウハウを最大限に活かすため、CMerTV社の傘下においてより密に連携・共同し、動画広告の商品ラインナップ拡充を図り、さらなる動画広告事業の拡大を目指す。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年6月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。