M&Aニュース

繊維・衣服・装飾品製造業界のM&Aニュース一覧

キムラタン、不動産賃貸業の月光園を買収

株式会社キムラタン(8107)は、2024年1月29日開催の取締役会において、有限会社月光園(静岡県伊豆の国市)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。キムラタンは、ベビー・子供服の企画・生産・販売を行う。月光園は、不動産賃貸業を行う。キムラタングループでは、2022年2月14日開催の取締役会において、継続的な赤字の解消と財務基盤強化を図るべく、「事業ポートフォリオの転換」としてアパレ

TSIホールディングス、傘下のジャック、スタージョイナスを吸収合併

株式会社TSIホールディングス(3608)は、2024年1月12日開催の取締役会において、子会社の株式会社ジャック(静岡県牧之原市)を吸収合併存続会社、株式会社スタージョイナス(静岡県静岡市)を吸収合併消滅会社とする合併について決定した。ジャックは、衣料品等の企画、仕入、販売を行う。スタージョイナスは、衣料品の販売及び輸出入業を行う。TSIホールディングスは、ブランドを主軸とする独自の個性と事業戦

TSIホールディングス、求人SNSプラットフォーム企画・運営のREADY TO FASHIONを買収

株式会社TSIホールディングス(3608)は以下のとおり、株式会社READYTOFASHION(東京都目黒区)の株式を取得し、子会社化することについて決定した。TSIホールディングスは、衣料品の企画・生産・輸入並びに専門店・百貨店への卸売及び直営店での小売販売を行う株式会社TSIをはじめとする傘下子会社及びグループ会社の事業活動の管理ならびにそれに付帯する業務を行う。READYTOFASHIONは

グンゼ、電子部品事業子会社の株式などを台湾FIRST INTERNATIONAL COMPUTER, INCに譲渡

グンゼ株式会社(3002)は、連結子会社であるGuanZhiHoldingsLimited(香港、以下「GZH」)の発行済株式の85.1%および日本と米国の電子部品タッチパネル事業の商権をFIRSTINTERNATIONALCOMPUTER,INC(台湾、以下[FIC])に2024年10月1日(予定)をもって譲渡することを決定した。本件株式譲渡に伴い、GZHはグンゼの連結対象から除外される。GZH

帝人子会社の帝人目黒研究所、天野エンザイムから乳酸菌事業を譲受けへ

天野エンザイム株式会社(愛知県名古屋市、以下「天野EN」)と、株式会社帝人目黒研究所(大阪府大阪市、以下「帝人目黒」)は、天野ENの乳酸菌事業を帝人目黒に無償譲渡する契約を12月11日付で締結した。今回の契約により、天野ENが取り扱う、医薬品や食品向け乳酸菌製品5品目の製造販売権を、帝人目黒に移管することとなる。天野ENは、1899年に創業し、酵素に関連した高度な独自技術により、医薬品などに向けた

ダイワボウホールディングス、大和紡績の株式を譲渡へ

ダイワボウホールディングス株式会社(3107)は、連結子会社(特定子会社)である大和紡績株式会社(大阪府大阪市)の発行済株式の85.0%を、投資会社アスパラントグループ株式会社(東京都港区)が発行済全株式を所有する株式会社アスパラントグループSPC11号(東京都港区)に譲渡することを決定した。ダイワボウホールディングスは、グループにてITインフラ流通、繊維、産業機械事業を中心に展開している。大和紡

バルコス、完全子会社間で吸収合併へ

株式会社バルコス(7790)は、完全子会社である株式会社BFLATHoldings(大阪府大阪市)および株式会社BFLAT(大阪府大阪市)について、吸収合併を実施する決定をした。BFLATを存続会社、BFLATHoldingsを消滅会社とする吸収合併方式。BFLATHoldingsは、BFLATの事業活動の支配・管理を行う。BFLATは、各種アパレル商品の企画、デザイン、製造、販売を行っている。バ

タビオ、ナイガイとの間で資本業務提携を締結へ

タビオ株式会社(2668)は、株式会社ナイガイ(8013)との間で、資本業務提携契約の締結を決定した。タビオは、靴下の企画・製造・卸・小売・フランチャイズチェーン(靴下屋)の展開・直営店(靴下屋・ショセット・Tabio・TabioMEN)の展開を行っている。ナイガイは、紳士・婦人・子供靴下、メンズアンダーウェア、パジャマ、エプロンなど繊維製品の企画・製造・販売および輸出入を行っている。高品質な靴下

ニッケ、連結子会社間で経営統合へ

日本毛織株式会社(3201、以下ニッケ)は、連結子会社であるアンビック株式会社(兵庫県姫路市)と株式会社フジコー(兵庫県伊丹市)が2023年12月1日をもって経営統合すると発表した。フジコーから不織布・フェルト事業を分割し、アンビックが承継することで両社の不織布・フェルト事業を統合する。ニッケは、ウール由来の先端素材やハイブリッド素材・製品の開発・提供等を行っている。アンビックおよびフジコーは、両

シキボウ、子会社シキボウサービスの保険代理店事業を譲渡へ

シキボウ株式会社(3109)は、連結子会社である株式会社シキボウサービス(大阪府大阪市)の保険代理店事業を譲渡することを決定し、特別利益を計上する見込みとなった。事業譲渡先は非公開。シキボウは、各種繊維工業品・各種化学工業品の製造・加工および販売、産業用資材・複合材料の製造・販売、都市開発をはじめとする不動産開発を行っている。シキボウサービスは、不動産管理、保険代理店業務、情報システム業務等を行う

クロスプラス、化粧品の製造販売を行うアイエスリンクを子会社化へ

クロスプラス株式会社(3320)は、株式会社アイエスリンク(愛知県春日井市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。クロスプラスは、衣料品・服飾雑貨全般の企画製造、専門店・店舗・EC等への卸売および百貨店等での小売を行っている。アイエスリンクは、化粧品の製造・卸売・輸入販売を行っている。クロスプラスは、アイエスリンクのビューティー関連事業がアパレル事業と親和性が高く、販売・物流といったクロス

オンワード商事とオンワードクリエイティブセンター、合併へ

オンワード商事株式会社(東京都千代田区)と株式会社オンワードクリエイティブセンター(東京都千代田区)は、2023年9月1日に合併することを発表した。新社名は「株式会社オンワードコーポレートデザイン」(東京都千代田区)。オンワード商事は、ユニフォーム、セールスプロモーショングッズ、メンズウェア、ジュエリー、レディスウェア、雑貨、健康関連商品の企画・生産・販売、催事販売会開催・運営、コンサルティングを

日清紡ホールディングス、ブレーキ事業の一翼を担うTMD社を譲渡へ

日清紡ホールディングス株式会社(3105)は、ブレーキ事業の一翼を担うTMDFrictionGroupS.A.(ルクセンブルク、以下TMD社)の全株式を譲渡すると発表した。譲渡先は、AEQUITASE&Co.KGaA(ドイツ、以下AEQUITA)傘下のAEQH27S.à.r.l.(ルクセンブルク)。TMD社の子会社であるTMDFrictionHoldingsGmbHに対する貸付債権も譲渡の対象とな

帝人、中国子会社株を青島科達時代智能装備に譲渡へ

帝人株式会社(3401)は、連結子会社TeijinAutomotiveTechnologies(Tangshan)Co.,Ltd(中国河北省唐山市、以下TATTangshan)株式を、青島科達時代智能装備有限公司(中国山東省青島市、以下科達時代)へ譲渡することを決定した。譲渡価格は、帝人(中国)投資有限公司の持分に対して1人民元。TeijinAutomotiveTechnologies,Inc.の

豊田合成、芦森工業との資本業務提携強化に向け基本合意書締結

豊田合成株式会社(7282)は、芦森工業株式会社(大阪府摂津市)との間で、セーフティシステム事業に関する資本業務提携の強化に向けた協議に入る旨を決定し、芦森工業および同社の筆頭株主である日本毛織株式会社(3201)と、それぞれ基本合意書を締結した。豊田合成は、合成樹脂・ゴムを中心とする自動車部品などの製造・販売を行う。芦森工業は、自動車安全部品、機能製品等の製造・販売を行う。より安全で安心なモビリ

メニコン、完全子会社富士コンタクトを吸収合併へ

株式会社メニコン(7780)は、完全子会社である富士コンタクト株式会社(東京都豊島区)を吸収合併することを決定した。メニコンを存続会社、富士コンタクトを消滅会社とする吸収合併方式で、富士コンタクトは効力発生日をもって解散する。メニコンは、コンタクトレンズおよびケア用品等の製造、販売を行う。富士コンタクトも同じく、コンタクトレンズおよびケア用品等の販売を行う。メニコンは、経営・管理効率の向上や人材の

オンワードホールディングス、繊維専門商社サンマリノの株式を追加取得

株式会社オンワードホールディングス(8016)は、株式会社サンマリノ(東京都千代田区)との資本業務提携をより深化させるため、同社の発行済み株式を一部追加取得した。議決権所有割合は、5.1%から34.0%に引き上がる。オンワードホールディングスは、純粋持株会社として、「23区」「自由区」等の主力ブランドを持つアパレル関連事業、ライフスタイル関連事業を営む傘下関係会社の経営管理等を行っている。サンマリ

ニッケ、インテリアオフィスワンをグループ会社化

日本毛織株式会社(3201、以下ニッケ)は、株式会社インテリアオフィスワン(埼玉県さいたま市)の発行済株式の80%を取得し、グループ会社とすることを決定した。ニッケは、ウール由来の先端素材やハイブリッド素材・製品の開発・提供等を行っている。インテリアオフィスワンは、家具・インテリア製品の企画・開発・販売を行っている。本件M&Aによりニッケは、両社の得意分野を相互に活用・協業することで、顧客をはじめ

ナガホリ、浅井商店より宝飾品販売事業を譲受

株式会社ナガホリ(8139)は、株式会社浅井商店(愛知県名古屋市)より、松坂屋名古屋店宝石サロンでの店頭販売・外商販売を中心とした宝飾品販売事業を譲り受けた。ナガホリは、宝石・真珠・貴金属製品の輸出入、製造加工、国内・国外販売を行っている。浅井商店は、宝石・貴金属の卸売、小売、リフォームを行っている。ナガホリは、浅井商店が大丸松坂屋百貨店と築き上げた信頼関係を継承し、ナガホリの自社ブランドを始め商

オンワードホールディングス、ウィゴーと資本業務提携開始へ

株式会社オンワードホールディングス(8016)は、株式会社ウィゴー(東京都渋谷区)と資本業務提携をスタートする。オンワードホールディングスは、純粋持株会社として、アパレル関連事業、ライフスタイル関連事業を営む傘下関係会社の経営管理を行っている。ウィゴーは、衣料品、雑貨等の企画・製造・販売を行っている。オンワードホールディングスは、ウィゴーによる第三者割当増資を引き受け、発行済株式総数の20.27%

帝人、新設分割により再生医療CDMO事業を新設会社に承継へ

帝人株式会社(3401)は、2023年8月1日を効力発生日(予定)として、再生医療CDMO事業に関する権利義務について、新設分割により、新たに設立する帝人リジェネット株式会社(以下、新設会社)に承継させることを決定した。帝人を分割会社とし、本新設分割により設立される新設会社を承継会社とする簡易分割方式であり、新設会社は帝人の完全子会社となる予定。分割する事業は、再生医療CDMO事業。新設会社は、本

日清紡HD、子会社日清紡シンガポールと共同でHVJホールディングスの株式取得へ

日清紡ホールディングス株式会社(3105)は、完全子会社であるNisshinboSingaporePte.Ltd.(以下、日清紡シンガポール)と共同で、HVJホールディングス株式会社(東京都千代田区)の株式取得を決定し、株式譲渡契約を締結した。また、本株式取得に伴い、HVJホールディングスの子会社である株式会社日立国際電気(東京都港区)を日清紡ホールディングスの連結子会社とする。日立国際電気の株式

山喜、中国の連結子会社の全株式を上海源禾銘企業管理有限公司に譲渡へ

山喜株式会社(3598)は、連結子会社である上海山喜服装有限公司(中国上海市)の全株式を、上海源禾銘企業管理有限公司(中国上海市)に譲渡することを決定した。山喜は、ドレスシャツを中心としたアパレル製品の企画・製造・物流・販売を行っている。連結子会社の上海山喜服装は、シャツの製造事業を行っている。人件費高騰および従業員の高年齢化により、生産工場としての競争力低下に加え、新型コロナウィルス感染症拡大の

プロルート丸光、化粧品販売のオースディを子会社化へ

株式会社プロルート丸光(8256)は、オースディ株式会社(兵庫県尼崎市)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。プロルート丸光は、大手の衣料品問屋。ヘルスケア、メディカルにも注力している。オースディは、化粧品ブランド「DUVOTA(ドゥボータ)」などのオリジナル化粧品の製造・販売を行っている。本件M&Aによりプロルート丸光は、化粧品開発やオンラインでのD2C販売に知見を持つオースディを連

バルコス、BFLAT Holdingsを子会社化へ

株式会社バルコス(7790)は、株式会社BFLATHoldings(大阪府大阪市)の発行済全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。バルコスは、国内外の百貨店やセレクトショップでレディスバッグ等の販売を行っている。BFLATHoldingsは、ECモールを通じて婦人服や雑貨等の販売を行っている。本件M&Aによりバルコスは、グループの販売力拡大につなげる。・今後の予定株式譲渡実行日2023年4

シャルレ、子会社の真鍮部品・金属切削加工事業を新設会社に承継へ

株式会社シャルレ(9885)は、連結子会社である株式会社田中金属製作所(岐阜県山県市、以下田中金属製作所)の真鍮部品・金属切削加工事業を、会社分割(新設分割)により新設会社に承継させた上で、新設会社の株式を前社長である田中和広氏に譲渡する。併せて、分割会社である田中金属製作所の商号を「株式会社TKS」に変更し、本件により設立される新設会社の商号を田中金属製作所(以下、新設会社)とする予定。田中金属

ダイワボウHD、傘下企業がアルファテック・ソリューションズを子会社化へ

ダイワボウホールディングス株式会社(3107)の連結子会社であるダイワボウ情報システム株式会社(大阪府大阪市)は、三菱ケミカルシステム株式会社(東京都墨田区)が保有するアルファテック・ソリューションズ株式会社(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化する。ダイワボウホールディングスは、グループにてITインフラ流通、繊維、産業機械事業を中心に展開している。子会社のダイワボウ情報システムは、パソコンおよ

グンゼ、連結子会社グンゼメディカルへメディカル事業の一部を継承

グンゼ株式会社(3002)は、連結子会社であるグンゼメディカル株式会社(大阪府大阪市)に、メディカル事業の一部を継承させる。グンゼを分割会社とし、グンゼメディカルを承継会社とする吸収分割方式で行われる。【承継する事業内容】・医療機器の販売に関する事業・医療機器の研究開発に関する事業グンゼは、衣料品、合成樹脂製品、医療用具等の製造・加工・販売等を行っている。グンゼメディカルは、医療器械の開発・製造・

プロルート丸光、連結子会社Sanko Advanceの全株式をWealth Brothersに譲渡へ

株式会社プロルート丸光(8256)は、保有する連結子会社株式会社SankoAdvance(東京都港区)の全株式を、株式会社WealthBrothers(東京都港区)に譲渡することを決定した。プロルート丸光は、衣料品問屋の大手。ヘルスケア、メディカルにも注力している。2020年1月20日付で連結子会社化したSankoAdvanceにて、コンサートグッズの製造管理およびアーティストのブランディング・グ

プロルート丸光、子会社マイクロブラッドサイエンスの株式を譲渡へ

株式会社プロルート丸光(8256)は、連結子会社である株式会社マイクロブラッドサイエンス(東京都千代田区)の全株式を、マイクロブラッドサイエンスの代表取締役に譲渡することを決定した。なお、契約の履行に伴いマイクロブラッドサイエンスは、プロルート丸光の連結子会社から除外される。プロルート丸光は、衣料品、寝具・インテリア、服飾雑貨等の卸売り販売を行っているほか、ヘッドスパ・ジェルネイルなどのビューティ

繊維・衣服・装飾品製造業界を含むアパレル・美容・化粧品業界のM&A売却・事業承継案件一覧

繊維・衣服・装飾品製造業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード