M&Aニュース

ラピュタロボティクス、ゴールドマン・サックス他より64億1500万円の資⾦調達を実施

ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区)は、ゴールドマン・サックス(アメリカ・ニューヨーク州)をリードインベスターとして、64億1500万円の資金調達を実施した。累計調達額は、約106億円となる。

ラピュタロボティクスは、制御技術および人工知能技術を活用した次世代クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」の開発を行っている。また、倉庫業務のオペレーション効率化など「rapyuta.io」を活用したロボットソリューションの開発・導入・運用支援を行っている。

今回の調達資金を活用し、ラピュタロボティクスは、マーケティング活動・パートナー育成・研究開発に投資する。また、物流倉庫内での作業の効率化・自動化を実現するピッキングアシストロボットのシェアを拡⼤させる。

この記事に関連するタグ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年4月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード