M&Aニュース

メディアドゥ、VR法人HIKKYと資本業務提携

株式会社メディアドゥ(3678)は、VRサービスの開発ソリューションを提供する株式会社HIKKY(東京都渋谷区)と資本・業務提携を締結した。
メディアドゥの出資額は5億円。

メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサルティング、出版者支援サービス、および各種研究開発など事業を展開している。

HIKKYは、世界最大1のVRイベント「バーチャルマーケット」をはじめとするVRサービスの開発ソリューション事業を展開している。

本件M&Aにより、メディアドゥは、「本との出合い」や「読書」などをメタバースで一層幅広い”体験”に昇華させ、書籍やマンガ、またそれらに関連するIPなどのさらなる流通促進と市場拡大に取り組んでいく。

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&A・事業承継の動向はこちら

メディアドゥに関連するM&Aニュース

メディアドゥ、英国Supadü Limitedの全株式取得、子会社化へ

株式会社メディアドゥ(3678)は、連結子会社であるNetGalley,LLC(イギリス、NetGalley)の英国現地法人NetGalleyUKLtd.(イギリス)を通じて、欧州・北米を中心に出版に係るEコマースソリューションなどを提供するSupadüLimited(イギリス)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、約846百万円。メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配、シ

メディアドゥ、RIZAPグループの連結子会社 日本文芸社の全株式取得、子会社化へ

株式会社メディアドゥ(3678)は、RIZAPグループ株式会社(2928)の連結子会社である株式会社日本文芸社(東京都江東区)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、1,515百万円。メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサルティング、出版者支援サービス、および各種研究開発を行っている。RIZAPグループは、グループの中長期経営戦略の

メディアドゥ、スマートフォンアプリ事業を展開するNagisaの株式取得、子会社化へ

株式会社メディアドゥ(3678)は、株式会社Nagisa(東京都目黒区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は、68.8%。メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサルティング、出版者支援サービス、および各種研究開発を行っている。Nagisaは、ITコングロマリットカンパニーであり、スマートフォンアプリにおけるメディア事業を展開している。

メディアドゥ、アメリカ出版事業サービス会社2社の全株式取得、子会社化

株式会社メディアドゥ(3678)は、ファイヤーブランド・グループであるクオリティ・ソリューションズ・インク(アメリカ・マサチューセッツ州)およびネットギャリー・エルエルシー(アメリカ・マサチューセッツ州)の全株式を取得し、子会社化することについて、基本合意書を締結することを決定した。取得価額は、2社合計で約15億円。メディアドゥは、デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサル

メディアドゥHD(3678)、データエントリー業務提供の徳島データサービスを株式交換で完全子会社化

メディアドゥホールディングス(3678)は、メディアドゥHDを株式交換完全親会社とし、株式会社徳島データサービス(徳島市)を株式交換完全子会社とする簡易株式交換を実施することを決定し、徳島データサービスとの間で株式交換契約を締結した。メディアドゥHDは、進行中の中期経営計画において、電子書籍取次事業からの転換を打ち出し、電子書籍流通全体におけるインフラ整備に注力している。徳島データサービスは、デー

この記事に関連するタグ

「資本業務提携・業務提携」に関連するコラム

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

M&A全般
業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

*厳しい競争が繰り広げられているビジネス界では、各企業による熾烈な競争が日々行われています。これら企業同士の関係は、ライバル関係にある場合もありますが、そればかりではありません。ときには共に協力し合い、お互いの不足する面を補いながら業績を伸ばしていくことも必要だといえます。このように、企業同士が友好的な関係を築き、互いに業務を補完し合う施策のひとつが業務提携です。そこで本記事では、業務提携とは何な

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年2月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

月別M&Aニュース

注目ニュースワード