M&Aニュース

2022年2月7日のM&Aニュース一覧

エコナックHD、第三者割当による新株式発行

エコナックホールディングス株式会社(3521)は、第三者割当による新株式の発行を行うことを決定した。発行価額は、1株につき87円。第三者割当による新株発行の方法により、株式会社ウェブ(千葉県市川市)に5,102,000株、株式会社NFKホールディングス(神奈川県横浜市)に3,061,200株、伊豆シャボテンリゾート株式会社(東京都港区)に2,040,800株を割り当てる。エコナックHDは、不動産事

QUICK、コウメイパートナーズの全株式取得、完全子会社化

株式会社QUICK(東京都中央区)は、証券会社向けの株式取引執行システムを開発する株式会社コウメイパートナーズ(東京都江東区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。本件に伴い、今後株式会社QUICKトレーディングテクノロジーズと社名を変更する。新会社では、証券会社が設備を持たずにサービスを利用できるカスタマイズ可能なSaaS型の「株式取引執行システム」を提供、アルゴリズムエンジン、SO

東芝、東芝キヤリアを米国キャリアへ売却

株式会社東芝(6502)は、連結子会社である東芝キヤリア株式会社(神奈川県川崎市、TCC)を、CarrierGlobalCorporation社(アメリカ・デラウェア州)の子会社である米国・CarrierCorporation社(アメリカ・デラウェア)(2社合わせてキヤリア)に譲渡することを決定した。譲渡の対価は、約1,000億円。譲渡持分は、55%。東芝の保有比率は、TCC株式の60%から5%と

出光興産、スマートスキャンと資本業務提携

出光興産株式会社(5019)は、スマートスキャン株式会社(東京都中央区)との資本業務提携に合意した。本件に伴い、スマート脳ドックの仕組みを活用した移動式健診サービスの共同展開および展開戦略立案業務提携を行う。両社は、これまでにサービスステーションを拠点とした予防医療の普及を図る事業の創出に向け協働し、車両を用いた脳ドックサービスの提供を実証している。出光興産は、燃料油、基礎化学品、高機能材、電力・

NETSURYO、URFEETへゲームレビュー・記録・管理サービス「GAME POD」を事業譲渡

株式会社NETSURYO(東京都港区)は、ゲームレビュー・記録・管理サービス「GAMEPOD」の運営において、株式会社URFEET(東京都世田谷区)と事業譲渡契約を締結し、同サービスの運営を移管することを決定した。NETSURYOは、「ゲーム好きのワクワクで創るゲームコミュニティ」をコンセプトとしたGAMEPODをリリース。「GAMEPOD」は、ゲーム好きなユーザーのゲームソフトの購入前(プレイ前

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年2月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728

月別M&Aニュース

注目ニュースワード