M&Aニュース

大広の合弁会社Caravana Inc.(科瑞奈)、朝日放送グループHDと資本業務提携へ

株式会社大広(東京都港)は、ワンドット株式会社(東京都港区)と中国子会社を通じて設立した、合弁会社の科瑞奈(上海)文化科技有限公司(Caravana Inc.、中国上海市、科瑞奈)と朝日放送グループホールディングス株式会社(9405)が、出資を含む資本業務提携に係る契約を締結することについて合意した。

朝日放送グループHDは、科瑞奈の第三者割当増資を引き受け、出資する。
持株比率は、大広(中国)広告有限公司は71.25%、朝日放送グループHDは25.00%、上海万粒網絡科技有限公司は3.75%となる。

大広は、宣伝広告事業、その他多岐にわたり事業を展開している。

ワンドットは、中国向けデジタル戦略・マーケティング支援事業を展開している。

科瑞奈は、SNSアカウント(LadyX)運営事業、ショート動画コンテンツ制作事業、ソーシャルコマースおよびライブコマース運営事業を展開している。
「LadyX」は、美容健康SNSメディア。複数の中国大手SNS上で合計210万ユーザーを突破、中でも抖音(中国版 Tiktok)で180万ユーザー超を獲得。

朝日放送グループHDは、認定放送持株会社。

本提携により、大広は、科瑞奈と朝日放送グループHDと共に、日本地域のブランド商品の持続的なグローバル展開、日本産業の経済的発展への貢献を目指す。

・今後のスケジュール
第三者割当増資実施日 2022年1月

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&A・事業承継の動向はこちら

朝日放送グループホールディングスに関連するM&Aニュース

ABCテレビ、ベストセラーズが展開する月刊誌「歴史人」事業を譲受けへ

朝日放送グループホールディングス株式会社(9405)の完全子会社である朝日放送テレビ株式会社(大阪府大阪市、ABCテレビ)が完全子会社として設立した、株式会社ABCアーク(東京都港区)が、株式会社ベストセラーズ(東京都文京区)が展開する月刊誌『歴史人』およびその付帯事業を同社から譲り受け、新たな事業を開始することを決定した。朝日放送グループHDは、認定放送持株会社。ハウジング事業、地上波テレビ・ラ

朝日放送グループHD、アニメーション制作のSILVER LINK.の全株式取得へ

朝日放送グループホールディングス株式会社(9405)は、株式会社SILVERLINK.(東京都三鷹市、シルバーリンク)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結することを決定した。取得価額は非開示、今後朝日放送グループHDを引受先とする第三者割当増資を予定している。朝日放送グループHDは、認定放送持株会社である。シルバーリンクは、テレビ・ビデオ等のアニメーション作品の企画製作・制作事業を行っている。本件

朝日放送グループホールディングス(9405)、ポスト・プロダクション事業のプロセンスタジオと資本業務提携契約締結

朝日放送グループホールディングス(9405)は、プロセンスタジオ株式会社(東京都港区)の経営権を取得する資本業務提携契約の締結を決定した。朝日放送グループHDは、「総合コンテンツ事業グループ」となることを目指し、ABCアニメーションやアイネックスをはじめとするグループ各社を通じた必要なノウハウ、リソース等の投資により、国内における映像・音響の制作・編集事業の早急な強化を加速させることに取り組んでい

朝日放送グループホールディングス(9405)、ディー・エル・イー(3686)の第三者割当増資引受け、子会社化

朝日放送グループホールディングス(9405)は、ディー・エル・イー(3686)が実施する第三者割当増資の引受けを行い、DLEを子会社化すること、並びに資本業務提携に関する契約の締結を決定した。DLEは、第三者割当増資により、朝日放送グループHDを割当予定先として普通株式22,000,000株を発行する予定であり、朝日放送グループHDはその全てを引き受ける。議決権所有割合は51.97%となり、朝日放

朝日放送グループホールディングス(9405)、イベント企画・制作会社のマッシュと資本業務提携、過半数株式を取得

朝日放送グループホールディングス(9405)は、株式会社マッシュ(大阪市)の発行済株式の過半数を取得する資本業務提携契約を締結した。朝日放送グループHDは、進行中の中期経営計画において、「強力なIPを有するコンテンツを保有し、当該コンテンツを活用してマネタイズする」ことにより「総合コンテンツ事業グループ」となることを掲げている。イベント展開の拡充をマネタイズの柱の一つととらえている。マッシュは、1

この記事に関連するタグ

「資本業務提携・業務提携・第三者割当増資」に関連するコラム

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

資金調達とは?3つの方法や具体例をわかりやすく解説

経営・ビジネス
資金調達とは?3つの方法や具体例をわかりやすく解説

企業が経営活動を行い成長を目指す中で、切り離せないテーマである資金調達。本記事では資金調達方法や種類、それぞれの特徴や具体例をわかりやすく解説します。資金調達とは?資金調達とは、ビジネスを行うために必要な資金を、主に外部から調達することです。企業の成長には潤沢な資金が欠かせません。そこで、内部留保しているお金が不足している場合は資金調達を行い、必要な金額を補填します。資金調達が必要になる場面企業が

業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

M&A全般
業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

*厳しい競争が繰り広げられているビジネス界では、各企業による熾烈な競争が日々行われています。これら企業同士の関係は、ライバル関係にある場合もありますが、そればかりではありません。ときには共に協力し合い、お互いの不足する面を補いながら業績を伸ばしていくことも必要だといえます。このように、企業同士が友好的な関係を築き、互いに業務を補完し合う施策のひとつが業務提携です。そこで本記事では、業務提携とは何な

敵対的買収とは?メリット・デメリットや防衛策、企業事例を解説!

経営・ビジネス
敵対的買収とは?メリット・デメリットや防衛策、企業事例を解説!

後継者不在問題を抱える中小企業では、その解決手段として近年M&Aが積極的に活用されています。M&AはMergerAndAcquisitionの略語で、和訳すると「合併および買収」です。合併が大きく2種類(吸収合併と新設合併)に分けられるのと同様に、買収も同じように2つに大別されます。一つは「友好的買収」、そしてもう一つが「敵対的買収」です。日本における企業買収の大半は友好的買収によって行われますが

第三者割当増資とは?目的やメリット・注意点などを徹底解説!

経営・ビジネス
第三者割当増資とは?目的やメリット・注意点などを徹底解説!

企業がビジネスを継続するために、資金調達は経営上の重要な課題です。企業の主な資金調達の手法には、第三者割当増資や融資などが挙げられます。本記事では、第三者割当増資の概要、第三者割当増資のメリットや注意点などについて、詳しくご説明します。第三者割当増資とは第三者割当増資とは、会社の資金調達方法のひとつで、既存株主ではない特定の第三者に新株の購入権利を付与する増資のことです。企業の主要な資金の調達手法

「資本業務提携・業務提携・第三者割当増資」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年12月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード