M&Aニュース

メルコHD、セゾン情報システムズと資本業務提携契約締結、持分法適用関連会社化へ

株式会社メルコホールディングス(6676)は、株式会社セゾン情報システムズ(東京都港区、セゾン情報)との間で資本業務提携契約を締結することを決定した。
取得価額は、9,107,775,200円。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

本件は、セゾン情報の普通株式を、ECMマスター・ファンドからメルコHDへの現物出資の方法で取得する。

メルコHDは、メルコグループの純粋持株会社。ITから食品、金融まで、3事業体制で顧客の生活やビジネスをサポートしている。

セゾン情報は、HULFTビジネス、リンケージビジネス、流通ITサービスビジネス、フィナンシャルITサービスビジネス事業を展開している。

本提携により、メルコHDは、高い実績と技術力を有し強いブランドと顧客基盤をもつセゾン情報と、中長期的にさらなる強固な関係構築を目指す。また、永続的な成長といかなる外部環境の変化にも耐えうる強固な事業ポートフォリオ構築を目指す。

・今後のスケジュール
本自己株式処分に係る払込期日 2021年11月17日

この記事に関連するタグ

「資本業務提携・業務提携・持分法適用関連会社化」に関連するM&Aニュース

メルコHD(6676)、データ復旧サービスのアドバンスデザインを完全子会社化へ

メルコホールディングス(6676)は、アドバンスデザイン株式会社(神奈川県川崎市)の発行済株式の約三分の二の株式を取得した後に株式交換で同社を完全子会社化することを決定し、株式譲渡契約及び株式交換契約を締結した。メルコHDは、アドバンスデザイン株式5,792株のうち3,861株(議決権所有割合66.7%)を株式譲渡により取得し、残り1,931株を株式交換により取得する。アドバンスデザイン株式1株に

メルコHD(6676)、麺類製造販売のシマダヤを持分法適用関連会社化

株式会社メルコホールディングス(6676)は、シマダヤ株式会社(東京都渋谷区)の株式を取得し、持分法適用関連会社とすることを決定した。出資比率は22.7%。シマダヤは、独自の研究で品質と安全を追求しているめん製造業界のリーディングカンパニー。メルコHDは、ネットワーク技術、ストレージ技術を用いた製造プロセスの監視・管理システムをシマダヤにおいて検証実施し、より安全で高品質な食品を提供するシステムサ

メルコHD(6676)、ソフトウェア開発のデジオン株式を取得

株式会社メルコホールディングス(6676)は、株式会社デジオン(福岡市)の株式を取得し、持分法適用関連会社とすることについて決定した。出資比率は34%となる。デジオンは、今後のデジタル家電、IoT機器の普及に欠かせない“ネットワーク”、“マルチメディア”、“セキュリティ”に関する高いソフトウェア技術を有する会社。メルコHDは、デジオンのソフトウェア技術とメルコHDのハードウェア・ファームウェア技術

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

月別M&Aニュース

注目ニュースワード