M&Aニュース

ツクルバ、マネーフォワードと業務提携、不動産所有者向けサービスを開始

更新日:

株式会社ツクルバ(2978)は、株式会社マネーフォワード(東京都港区)と締結した基本合意に基づき、業務提携契約を締結した。 本件に伴い、両社で不動産所有者向けサービスを開始する。

ツクルバは、中古・リノベーション 住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」にて企画・開発・運営を行っている。

マネーフォワードは、インターネットサービス開発を行っている。無料で続けられるお金の見える化サービス「マネーフォワードME」などサービスを展開している。

本提携によりツクルバは、マネーフォワードとのシナジー効果創出を目指す。 また、「cowcamo」にて、お金や住まいに関する不安を払拭し、 ライフステージやライフスタイルの変化に応じて自分らしい生活を前向きに選択していける社会の実現を目指す。

さらに、マネーフォワードの「マネーフォワードME」にて、「一生もの」 という不動産のイメージを変え、不動産をもっと手軽に売り、選ぶライフスタイルの浸透につながることを見込む。

・今後のスケジュール
サービス開始日 2022年内

インターネット関連サービス業界のM&A・事業承継の動向はこちら

インターネット関連サービス業界のM&A売却・事業承継案件

日本M&Aセンターでは、インターネット関連サービス業界をはじめ、譲渡案件情報を常時ご紹介しております。ご興味のある案件がありましたら、ぜひお問い合わせください。

ツクルバに関連するM&Aニュース

ツクルバ、会社分割により「不動産企画デザイン」事業を新設会社に承継へ

株式会社ツクルバ(2978)は、「不動産企画デザイン」事業(以下、本事業)の会社分割(簡易新設分割)および新設会社の株式譲渡を決定した。ツクルバが保有する当該子会社の発行済全株式を、ツクルバの取締役・共同創業者である中村氏に譲渡する。【分割事業の概要】・シェアードワークプレイス「co-ba」等の運営・空間プロデュース(企画・デザイン・設計)を軸とした事業企画・開発ツクルバを分割会社とし、新設会社を

ツクルバ、不動産企画デザイン事業を承継する新設会社の全株式を譲渡へ

株式会社ツクルバ(2978)は、「不動産企画デザイン」事業を会社分割(簡易新設分割)により新設会社に承継させたうえで、新設会社の全株式をツクルバの取締役・共同創業者である中村真広氏に譲渡することを決定し、必要な手続きを開始すると発表した。ツクルバは、中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」企画・開発・運営、シェアードワークプレイス「co-ba」を含む不動産企画デ

ツクルバ、a-techと資本業務提携契約を締結

株式会社ツクルバ(2978)は、リノベーション施工サービスを提供する株式会社a-tech(東京都港区)と資本業務提携契約を締結した。ツクルバは、中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」運営や、シェアードワークプレイス「co-ba」を含む不動産企画デザインなどの事業を展開している。a-techは、「リノベーション施工DX」と「職人のリノベエンジニア化」をキーワード

ITを活用したリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo」事業のツクルバ、丸井グループと資本業務提携

株式会社ツクルバ(2978)は、株式会社丸井グループ(8252)との資本業務提携に関する基本契約書の締結及び丸井グループを割当先とする第三者割当による第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の発行することを決定した。ツクルバは、第三者割当の方法により、すべての本新株予約権付社債を株式会社丸井グループに割り当てる。取得価額は、概算696,000,000円。ツクルバは、ITを活用したリノベーション住宅の

この記事に関連するタグ

「業務提携・基本合意」に関連するコラム

アライアンスとは?関連用語、M&Aとの違いなど解説

経営・ビジネス
アライアンスとは?関連用語、M&Aとの違いなど解説

企業が手を取り合い、共同で価値を生み出すために結ばれるアライアンスは、変化を伴う市場環境でますます重要な役割を担います。本記事では、アライアンスの概要、M&Aとの違い、メリットやデメリット等をご紹介します。日本M&Aセンターでは、M&Aをはじめ様々な経営課題の解決に向けて専門チームを組成し、ご支援を行っています。詳しくはコンサルタントまでお問合せください。無料相談はこちらアライアンスとはアライアン

資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

経営・ビジネス
資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

企業の競争力を強化するために、一社単独ではなく、複数の企業がそれぞれ持つ経営資源を提供し合い、複合的なシナジー効果を目指す場合があります。このような形態の一つが、資本提携です。本記事では、資本提携とはどのようなもので、業務提携やM&Aとは何が違うのかを明確にしつつ、メリットやデメリット、手続きの流れなどについて解説します。日本M&Aセンターでは、資本提携など、様々な手法のM&A・経営戦略を経験・実

業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

M&A全般
業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

企業同士が友好的な関係を築き、互いに業務を補完し合う施策のひとつが業務提携です。本記事では、業務提携とは何なのかを整理したうえで、M&Aや資本提携などとの違い、業務提携の種類やメリット・デメリット、そして業務提携の流れと実例などについて解説します。日本M&Aセンターは上場企業、中堅・中小企業のM&Aをはじめ企業戦略を経験・実績豊富なチームがご支援します。詳しくはコンサルタントまでお尋ねください。M

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「業務提携・基本合意」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年7月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード