不動テトラの米国子会社、 米国で地盤改良工事等を行うAdvanced Geosolutions社と資本業務提携契約締結へ

株式会社不動テトラ(1813)の100%出資子会社であるFudo Construction Inc.(アメリカ・カリフォルニア州、FCI)は、Advanced Geosolutions Inc.(アメリカ・カリフォルニア州、Advanced Geosolutions社)との間で、株式売買と業務運営に関する資本業務提携契約の締結を行った。
FCIは、Advanced Geosolutions社の発行済み普通株式の49%を取得し、Advanced Geosolutions社を持分法適用関連会社とする。

土木・舗装工事業界のM&A

不動テトラは、主として土木事業、地盤事業、ブロック事業を展開している。

FCIは、地盤改良施工および関連エンジニアリング事業を行っている。

Advanced Geosolutions社は、地盤改良工事および関連エンジニアリング事業を行っている。

本件M&Aにより、FCIは、Advanced Geosolutions社と地盤改良事業において、相互のノウハウを活用して、営業や施工、技術などの分野で協業体制を構築し、シナジー効果により両社の米国地盤改良市場での競争力の向上を目指す。

株式譲渡実行日 2021年7月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。