ジャパンエレベーターサービスHD、トヨタファシリティーサービスの株式取得、子会社化へ

ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社(6544、JESHD)は、株式会社トヨタファシリティーサービス(東京都豊島区)の株式を取得し子会社化することを決定した。
議決権所有割合は、60%となる。

JESHDは、メンテナンス(保守・保全)事業、リニューアル事業等を行っている。

トヨタファシリティーサービスは、エレベーター等のメンテナンス事業を行っている。

本件M&Aにより、JESHDは、保守契約台数の増加を通じた首都圏および関西圏における事業基盤の一層の強化を図る。
また、共通のサービス提供エリアにおける人的資源の相互活用を通じた効率的なメンテナンスの実施を行う。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2021年5月 13日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。