横河電機(6841)、画像解析AI技術を持つデンマーク企業Grazper Technologiesの全株式取得

横河電機株式会社(6841)は、デンマークのGrazper Technologies ApS(デンマーク・コペンハーゲン市)の全株式を、両社の合意に基づき、取得することを決定した。

業務用・産業用機械製造業界のM&A

横河電機は、プラントや公共インフラ向けの各事業において、AIを活用したソリューションの開発、提供を進めている。

Grazperは、2015年設立のベンチャー企業であり、画像を解析する人工知能(AI)の先端技術を有している。

本件M&Aにより、横河電機は、AI技術を自社の各種事業に展開するとともに、新しい産業用AIソリューションの開発を図る。また、顧客とのデジタルトランスフォーメーションの実現に取り組み、共創による新たな価値の創造を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。