M&Aニュース

シェアリングテクノロジー(3989)の子会社、名泗コンサルタントがMBO

シェアリングテクノロジー株式会社(3989)は、連結子会社である株式会社名泗コンサルタント(三重県四日市)に関する保有全株式を、同社現代表取締役である牧野昌良氏に譲渡することを決定した。
本件株式譲渡に伴い名泗社はシェアテク社の連結範囲から除外される予定。

シェアテク社は、「生活のお困りごと」を解決する総合プラットフォーム「生活110番」と自社コールセンターを通じ、全国加盟店とユーザーのマッチングサービスを展開。
名泗社は、シェアテク社の100%子会社で不動産売買、仲介、賃貸事業等を展開。

シェアテク社は、中長期的な視点で企業価値の最大化を図るため、『暮らしのお困りごと』事業に積極的に投資を行うとともに、事業運営のさらなる合理化を進めており、今回その一環として経営資源を有効的に活用するためMBOを決定した。

●今後のスケジュール
譲渡契約締結日 2020年2~3月
株式譲渡実行日 2020年2~3月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。