M&Aニュース

2020年4月のM&Aニュース一覧

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)傘下のiBankマーケティング、佐賀銀行(8395)と資本業務提携締結

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(8354、FFG)傘下のiBankマーケティング株式会社(福岡県福岡市、iBank社)と株式会社佐賀銀行(8395)は、資本業務提携を決定した。佐賀銀行がiBnak社の株式の一定割合を取得する予定。iBank社は、スマートフォン専用アプリ『Wallet+』を運営している。本提携により、iBank社と佐賀銀行は、iBank社が運営するスマートフォン専用アプリ『

クイック(4318)、採用戦略企画プログラム「Only1Camp」を展開するジャンプの全株式取得、子会社化

株式会社クイック(4318)は、ジャンプ株式会社(東京都新宿区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。クイックは、人材紹介を中心とする人材サービス事業および求人広告の取り扱いを行うリクルーティング事業を展開している。また、人事・労務課題の解決に向けたコンサルティングや各種サービスの提供を行っている。ジャンプは、人材採用コンサルティングや採用ツール・プログラム等の企画・制作を展開している。採用

LINE(3938)、LINE WORKSを提供する韓国のWORKS MOBILE Corporationの第三者割当増資引き受け

LINE株式会社(3938)は、親会社であるNAVERCorporation(韓国・キョンギ道)の連結子会社であるWORKSMOBILECorporation(韓国・キョンギ道、WORKSKR)が発行する第三者割当増資の株式を引き受けることを決定した。議決権所有割合は、10.6%となる。LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE」およびLINEプラットフォーム上で展開するコンテンツ・サービス、

野村総合研究所(4307)、豪CBA銀行グループのAustralian Investment Exchange Limitedの全株式取得、子会社化

株式会社野村総合研究所(4307、NRI)は、豪州の地域統括会社であるNomuraResearchInstituteAustralia,PtyLtd(オーストラリア・シドニー)が、AustralianInvestmentExchangeLimited(オーストラリアシドニー、AUSIEX社)の全発行済株式をCommonwealthBankofAustraliaLimited(オーストラリア・シドニ

ジェイック(7073)、地方のミカタより地方就活生の就職活動支援事業を譲り受け

株式会社ジェイック(7073)は、株式会社地方のミカタ(東京都港区)と地方就活生の就職活動を支援する「地方のミカタ」事業に関する譲渡契約を締結し、「地方のミカタ」事業の運営を引き継ぐことを決定した。ジェイックは、就活生15万人が利用するダイレクトリクルーティングと求人メディアの特徴を併せ持つ「FutureFinder」事業、全国59大学と連携し累計2,188名の就職支援実績を持つ「新卒カレッジ」事

マーケットエンタープライズ(3135)の子会社MEトレーディング、旺方トレーディングより中古農機具の買取・販売・海外輸出等の事業譲受

株式会社マーケットエンタープライズ(3135)の100%出資子会社株式会社MEトレーディング(東京都中央区)は、株式会社旺方トレーディング(鳥取県鳥取市)が運営する中古農機具の買取・販売・海外輸出等の事業譲受契約を締結した。譲受価額は、244百万円。マーケットエンタープライズおよびグループは、ネット型リユース事業、メディア事業、モバイル通信事業を展開している。旺方トレーディングは、中古農機具の国内

SBIホールディングス(8473)と三井住友フィナンシャルグループ(8316)、資本業務提携へ

SBIホールディングス株式会社(8473、SBIHD)および株式会社SBI証券(東京都港区)と株式会社三井住友フィナンシャルグループ(8316、SMBCグループ)、株式会社三井住友銀行(東京都千代田区)およびSMBC日興証券株式会社(東京都千代田区)は、SBIグループとSMBCグループの資本業務提携に関し基本合意書を締結した。本提携により、SBIHDとSMBCグループは、デジタル領域及び対面領域を

スズケン(9987)、「AI問診Ubie」開発のUbieと資本業務提携

株式会社スズケン(9987)は、Ubie株式会社(東京都中央区)との間で、資本参加を含む業務提携契約を締結した。スズケンは、Ubieが新たに発行する優先株式を引き受け、出資比率は発行済株式総数の10%程度となる予定。スズケンは、環境変化を見据えて、既存事業の利益体質への強化とともに、グループ各事業の機能融合を図るなどグループ構造改革に取り組んでいる。さらにデジタル化に対応した情報プラットフォームの

NTTデータ(9613)、ソフトウエアの受託開発事業のアイヴィスと資本業務提携で合意

株式会社NTTデータ(9613)は、株式会社アイヴィス(東京都文京区)と資本業務提携に合意した。NTTデータは、顧客へのデジタルトランスフォーメーションのさらなる加速を目指し、グローバルデジタルオファリング拡充を推進している。また、AI等、デジタル領域における最先端技術の開発・提供を行い、ビジネスをサポートしている。アイヴィスは、先進技術領域である画像処理、AI/機械学習において、高い専門性を備え

グッドコムアセット(3475)、賃貸保証業務を専門に取り扱うルームバンクインシュアの全株式取得、子会社化へ

株式会社グッドコムアセット(3475)は、株式会社ルームバンクインシュア(東京都渋谷区、ルーム社)の全株式を取得し、子会社化することを検討するため、当該株式取得に関する基本合意書を締結することを決定した。グッドコムアセットおよびグループは、ブランドマンション「GENOVIA」シリーズの新築マンションの企画、開発、販売及び管理をワンストップで展開している。ルーム社は、2009年の設立以来、不動産賃貸

インテージホールディングス(4326)のグループ医療情報総合研究所、協和企画より処方箋データ事業を譲受け

インテージHD(4326)のグループ会社、株式会社医療情報総合研究所(東京都千代田区、JMIRI)は、株式会社協和企画(東京都豊島区)との間で、処方箋データ事業を譲り受けることについて合意した。医療情報総合研究所は、医療情報サービスを展開している。協和企画は、国内最大手のヘルスケア・コミュニケーション・エージェンシー。院外調剤処方箋データ事業(Medi-Trend)、健康保険処方箋データ事業(Me

CAICA(2315)、子会社のアイスタディ(2345)がネクスグループ(6634)よりソフトウェア開発企業のイーフロンティアの株式取得、連結子会社化へ

株式会社CAICA(2315)の子会社アイスタディ株式会社(2345)は、株式会社イーフロンティア(東京都港区)の株式の一部を株式会社ネクスグループ(6634)から取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は、80百万円。議決権所有割合は、99.9%となる。CAICAの子会社アイスタディは、人材育成・採用支援を事業の柱とし、eラーニングシステムの開発販売など、企業および個人のスキルアップに貢

ヤマノHD(7571)、東京山喜の和装品リサイクルショップの運営等の事業を譲り受けへ

株式会社ヤマノホールディングス(7571)は、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請した東京山喜株式会社(東京都江戸川区)の事業の譲り受けを検討するため、基本合意書を締結した。ヤマノHDグループは、全国104店舗の和装用品小売事業を展開し、店舗販売や展示会販売会開催のほか「前楽結び着方教室」の開催、「きもの会」の企画による着る機会の提供、「きものクリニック」によるアフターケアサービスの提供などを行

ダイセル(4202)は、腸内フローラ検査「Mykinso」を展開するサイキンソーと資本業務提携

株式会社ダイセル(4202)は、株式会社サイキンソー(東京都渋谷区)と資本業務提携した。「腸活」業界の標準・規格化に向け、共同研究を実施する。ダイセルは、1919年に日本のセルロイド会社8社が合併して誕生。セルロース化学、有機合成化学、高分子化学、火薬工学をコア技術にして、化学製品、高機能材料、精密火工品システムなど、化学の枠を超えて、さまざまな分野でグローバルに事業を展開している。ヘルスケア領域

美津濃(8022)、スポーツグッズ製造・販売を手掛けるシャープ産業の全株式取得、子会社化へ

美津濃株式会社(8022)は、シャープ産業株式会社(兵庫県神戸市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は130百万円。美津濃は、大手スポーツ用品メーカーで、「ミズノ」ブランドで様々な商品を展開している。シャープ産業株式会社は、1957年の創業以来、主にスポーツ大会及びスポーツチーム等の記念品、観戦グッズなどの製造及び販売を行っている。現在、スポーツの観戦力が高まっている。本件M&

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード