M&Aニュース

ブティックス(9272)、eコマースサイトの管理・運営事業を福祉⽤具レンタル・販売のヤマシタに譲渡

ブティックス株式会社(9272)は、BtoC事業(eコマースサイトの管理・運営)を株式会社ヤマシタ(静岡県島⽥市)に譲渡することを決定した。

ブティックスは、介護業界に特化したマッチング・プラットフォーム事業を展開。BtoC事業においては、主に介護⽤品や健康器具を取り扱うeコマースサイトを運営していたが、広告出稿コストの高止まりや競合他社との価格競争のため収益性が悪化していた。

ヤマシタは、福祉用具レンタル・販売、ホテルリネンサプライ、病院リネンサプライの3つの事業を展開、福祉⽤具レンタル・販売では30年の業歴を持つ業界最大規模の企業。

ブティックスは、今後中核となるBtoB事業である商談型展⽰会事業及びM&A仲介事業に経営資源を集中し、マッチング・プラットフォームの拡⼤に注⼒することが、中⻑期的に当社の企業価値向上に資するものとし、本件に至る。

●今後のスケジュール
事業譲渡期⽇ 2020年3⽉31⽇

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。