M&Aニュース

GA technologies(3491)、高級賃貸サービスサイト運営のモダンスタンダードの発行済株式取得、子会社化

GA technologies(3491)は、株式会社モダンスタンダード(東京都港区、MS社)の発行済み株式の一部を取得し、その後、MS社を株式交換完全子会社とする簡易株式交換を行うことを決議し、株式譲渡契約及び株式交換契約の締結を決定した。
取得価額は1,000百万円、議決権所有割合は67%となる。さらに、本株式交換の実施をもって議決権所有割合は100%となる。

GA technologiesは、不動産テック総合ブランドの「RENOSY」内で、テクノロジーを活用した中古不動産の売買を中心に、リノベーション、不動産投資などのサービス提供を行い、いわゆる富裕層や高所得者層を中心としたユーザーを獲得している企業。

モダンスタンダードは、7万人の会員数を有する高級賃貸サービスサイト「Modern Standard」を運営し、これまで都心の高級賃貸市場を牽引している。

本件M&Aにより、GA technologiesは、クロスセルを通じた両社のサービス提供機会の拡大を図る。また世界の主要都市と比べ比較的安価であると言われている東京の不動産の資産価値の向上を図るとともに、今後首都圏を中心とした高所得者向けPropTechサービスの提供を開始する。

●今後のスケジュール
本株式交換の効力発生日 2020年1月15日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。