M&Aニュース

アトラエ(6194)、アスリートのマネジメントシステム「ONE TAP SPORTS」を運営するユーフォリアの第三者割当増資引受け、資本業務提携契約締結

株式会社アトラエ(6194)は、株式会社ユーフォリア(東京都千代田区)の第三者割当増資引き受け、資本業務提携契約を締結することを決定した。

アトラエは、主力事業である求人メディア「Green(グリーン)」のほか、組織改善プラットフォーム「wevox(ウィボックス)」、完全審査制AIビジネスマッチングアプリ「yenta(イェンタ)」といったPeople Tech事業を展開している。
近年では、「wevox」を活用しエンゲージメントスコアと競技パフォーマンスの相関分析を産学共同で研究するなど、People Tech領域で培ってきたノウハウをスポーツ領域でも活かし、パフォーマンス向上をめざす取り組みを開始していた。

ユーフォリアは、アスリートのコンディション管理、ケガ予防のためのマネジメントシステム「ONE TAP SPORTS」を開発・提供するSports Tech企業。ラグビー⽇本代表をはじめ、⽇本代表および国内外のプロチームに導⼊されている。

本件により、両社が持つ“コンディションをデータで可視化する”ノウハウを活かしてシナジー効果を狙い、アスリートのパフォーマンス向上に貢献していく。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。