日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

北川精機(6327)、建材機械製造販売子会社のキタガワエンジニアリングを譲渡

北川精機(6327)は、特定子会社であるキタガワエンジニアリング株式会社(広島県府中市)に関する全保有株式を、キタガワエンジニアリングが自己株式として取得することとして、同社との間で株式譲渡契約を締結した。

譲渡価額の総額は400,003,200円。議決権所有割合は48.0%から0.0%となる。

業務用・産業用機械製造業界のM&A

キタガワエンジニアリングは、木材加工機械の製造・販売を行っており、北川精機の祖業である建材機械事業分野を担ってきた。

本件により、北川精機は、CFRP(炭素繊維)関連事業等の成長事業を柱とした事業領域に経営資源を集中させることで、中長期的な北川精機グループの成長並びに経営の効率化を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 2019年8月28日
株式譲渡実行日 2019年8月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。