日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

イード(6038)、ティーガイア(3738)およびポプラ社と資本業務提携

イード(6038)は、ティーガイア(3738)及び株式会社ポプラ社との間でそれぞれ資本業務提携を行うとともに、両社に対する第三者割当による自己株式の処分を行うことについて決定した。
イードは、ティーガイア及びポプラ社に対して、それぞれ普通株式250,000株(本自己株式処分後の議決権所有割合 5.06%、発行済株式総数に対する所有割合 5.01%)を割り当てる。

機械器具小売業界のM&A

イードグループは、自動車、IT、教育、ゲーム、アニメなど、専門特化した領域ごとに多数のメディア・コンテンツを展開している。

ティーガイアは、携帯電話販売事業の国内最大手。本件により、イードはティーガイアの有する店舗ネットワークと自社のメディア・コンテンツとを融合させ、5G導入を機に新規事業を展開するほか、両社それぞれの強みを活かした共同企画、事業開発等による新規事業の創出を目指す。

ポプラ社は、1947年創業の、主に児童書等を扱う老舗の出版社で、「かいけつゾロリ」や「おしりたんてい」などのベストセラーシリーズを出版している。本件により、イードはポプラ社の有する多数のコンテンツと自社のデジタルマーケティング力を融合させた新規事業の創出を目指す。

●今後のスケジュール
本自己株式処分期日 2019年9月4日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。