日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

FHTホールディングス(3777)、中国の連結子会社が養老介護ヘルスケア事業展開の現地企業・上海蓉勤健康管理の一部株式取得、子会社

FHTホールディングス(3777)は、連結子会社である吉奥莱科特医疗健康科技(上海)有限公司(中国上海市、吉奥莱科特医疗健康科技)が、上海蓉勤健康管理有限公司(中国上海市、上海蓉勤健康管理)の株式の一部を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額は概算約14億4千万円で、所有割合は19.9%から50.9%となる。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

吉奥莱科特医疗健康科技は、医療科学技術事業に関する技術開発、技術譲渡、技術コンサルティング、技術サービス業務、また養老サービス業務を展開し、高齢者向けに特化したヘルスケア事業を推進している。

上海蓉勤健康管理は、ヘルスケアに関するコンサルティングサービス、技術開発、技術コンサルティングやコンピュータシステムインテグレーション等を展開している。養老介護に特化したヘルスケア事業を行っており、子会社において富裕層向け施設の開発プロジェクトを推進している。

本件M&Aにより、FHT HDは、吉奥莱科特医疗健康科技のヘルスケア事業の推進・拡大を図るため、上海蓉勤健康管理のヘルスケア事業におけるノウハウを取り入れることでグループの成長の加速を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。