M&Aニュース

RISE(8836)、不動産管理事業等展開のFREアセットマネジメントを完全子会社化

RISE(8836)は、FREアセットマネジメント株式会社(東京都港区、FREAM)を完全子会社化することを決定した。

戸建住宅建設業界のM&A

FREAMは、不動産の保有、不動産管理受託業務、スポーツ施設の運営管理等を行なっている。現在、FVP合同会社がその全株式を保有している。

RISEは、第三者割当の方法によりFREAM株式7,788株(発行済株式26.13%)を引き受ける。引き受け価額は総額715,000,000円(1株あたり91,807.9097円)。その後FREAMは、FVPが保有するFREAMの株式の全てを取得する。本件FREAMによるFVPからの自己株式取得の結果、FREAMはRISEの完全子会社となる。

本件M&Aにより、RISEは不動産管理受託手数料収入のグループ内への取り込み、ならびに保有物件の有効活用による収入・収益力強化を企図し、FREAMと協働することでグループの資産をより一層有効活用するシナジー効果を図る。

●今後のスケジュール
FREAMによるFVPからの株式取得日 2019年5月27日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。