日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

トライアンフコーポレーション(3651)、連結子会社によりシステム開発会社・ITソフトジャパンの全株式取得、子会社化

トライアンフコーポレーション(3651)連結子会社のインフォメーションサービスフォース株式会社は、ITソフトジャパン株式会社(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
取得価額は32,000千円。

トライアンフコーポレーショングループは、経営管理の効率化による内部成長の促進と、M&Aによる外部成長の加速を経営戦略としている。インフォメーションサービスフォースは、システム・エンジニアリング・サービスを展開している。

ITソフトジャパンは、約15年間にわたりシステム開発事業を展開している。大手企業を中心とした優良な顧客基盤と14名の優秀な技術者を持つが、経営者の高齢化による事業承継を経営課題に抱えていた。

本件M&Aにより、トライアンフコーポレーションは、インフォメーションサービスフォースとITソフトジャパンの両社がそれぞれに培ってきた技術力、取引基盤を融合させることで、グループの主力事業である情報技術事業の拡大を図る。
また、両社は合併による経営統合を計画しており、その実行によってITソフトジャパンの事業承継問題を解決するとともに、同社の成長の更なる加速を目指す。

●今後のスケジュール
契約締結日 平成31年3月27日
株式譲渡実行日 平成31年3月29日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。