日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アルファ(3434)、フランス及びスロバキアの自動車用塗装部品メーカー2社を買収

アルファ(3434)は、Société de Peinture de Pièces Plastiques SAS(フランス、SPPP SAS)及びSPPP Slovakia s.r.o.(スロバキア、SPPP SK)の全株式を段階的に取得し子会社化することを決定し、株式譲渡契約を締結した。
取得価額は株式についてが約25.8億円、転換社債が約3.6億円。

輸送用機械・部品製造業界のM&A

アルファグループは、海外での事業展開の強化を重要な成長戦略の一つに位置付け、欧州での事業拡大を進めている。欧州市場では、塗装ドアハンドルの需要拡大が見込まれている。

SPPP SAS及びSPPP SKは、フランス及びスロバキアにおいて、主にドアミラーカバー、ドアハンドル等の自動車用内外装塗装部品の製造・販売を行っている。

本件M&Aにより、アルファグループは、SPPP SKの塗装技術を自社ドアハンドル製品に適用することで、徹底した現地化とともに高品質で高い競争力を有する塗装ドアハンドルの製造・販売を実現し、欧州市場におけるドアハンドルの売上拡大等のシナジーを創出することで、グループの持続的成長・企業価値の更なる向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2018年10月2日に全株式の内75%を取得し、2019年1月末に25%を取得する

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。