日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

トーホー(8142)、伊藤忠食糧より外食事業者向け乳製品、製菓・製パン材料卸売の昭和物産の全株式取得

トーホー(8142)は、伊藤忠商事(8001)100%子会社の伊藤忠食糧株式会社(東京都港区)より昭和物産株式会社(東京都荒川区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

トーホーグループは、あらゆる業態の外食事業者向けに業務用食品卸売事業を展開している。

昭和物産は、首都圏で外食事業者向けに乳製品や製菓・製パン材料を中心とした業務用食品卸売事業を展開している。

本件M&Aにより、トーホーグループは、製菓・製パン業態向けへの対応力を更に強化するとともに、自社グループが取扱う業務用食材や調理機器などの販路拡大を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 2018年7月12日
株式引渡し実行日 2018年8月17日

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。