日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

萩原工業(7856)、同社製コンクリート補強繊維販売のEPC Holdings Pte. Ltd.の全株式取得

萩原工業(7856)は、EPC Holdings Pte. Ltd.(シンガポール、EPC社)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

繊維・衣服・装飾品製造業界のM&A

萩原工業は、コンクリート補強繊維「BarChip」を主力製品として製造している。同製品は鉱山掘削や各種インフラ整備において世界的に使用されている。
萩原工業は、日本、韓国、中国(香港含む)及び台湾向けの販売は自社で行い、その他各国向けの販売はEPC社において行ってきた。

本件M&Aにより、萩原工業は、EPC社の販売機能をグループに取り込み、製造から全世界への販売までの一体運営を実現することで、ユーザーニーズを踏まえた新製品開発及び営業戦略の強化を図る。これにより中長期的なコンクリート補強繊維の一層の販売拡大を目指す。

●今後のスケジュール
契約締結日 平成29年12月19日
株式譲渡実行日 平成30年2月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。