M&Aニュース

日立製作所(6501)、三菱電機(6503)の粒子線治療システム事業を取得

日立製作所(6501)と三菱電機(6503)は、粒子線治療システム事業に関して三菱電機が日立に譲渡し、両社の事業を統合することに合意した。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

日立製作所は、日本、北米及びアジアの病院に粒子線治療システムを受注し、高い信頼性と実績を有し、グローバルに事業を進めている。米国の病院と共同研究を行うなど、粒子線治療の普及に取り組んでいる。

三菱電機は、国内で粒子線治療や臨床研究が行われている医療機関17施設のうち9施設に粒子線治療システムを納入している。運用面も含めた粒子線治療の普及促進に取り組んでいる。

本件M&Aにより、両社が培ってきた技術やリソースを統合することで競争力を高め、より高性能で付加価値の高い製品・サービスの提供を目指す。

●今後のスケジュール
統合予定 2018年4月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。