M&Aニュース

ストライダーズ(9816)、スリランカで証券関連事業展開SCA社の保有全持分を合弁相手に譲渡

ストライダーズ(9816)は、Asia Capital PLC(スリランカ、アジアキャピタル社)と合弁で設立したStrider Asia Capital PLC(スリランカ、SCA)に関する保有全株式(持株比率50%)をアジアキャピタル社に譲渡することを決定した。

ストライダーズは、アジアキャピタル社とスリランカの証券関連事業を共同で行うことを目的にSCAを設立した。しかし、アジアキャピタル社が自らの事業ドメインを金融事業からホテル・不動産事業へ変更したこと等により、SCA に関するメリットが相互に確保できなくなっていた。

本件M&Aにより、ストライダーズは、100%子会社のM&Aグローバル・パートナーズを通じた、国内外に関連するM&A及び企業進出コンサルティングビジネスの展開へと経営資源をシフトする。

●今後のスケジュール
株式譲渡日 平成29年8月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。