M&Aニュース

2017年8月1日のM&Aニュース一覧

エステー(4951)、カイロ・温熱製品メーカーのマイコールよりカイロ事業を譲受けへ

エステー(4951)は、マイコール株式会社(栃木市)とカイロ事業の譲受けに関する基本合意と承継会社の設立を決定した。マイコールは、カイロ・温熱製品の製造、開発、販売を手掛けている。エステーは、マイコールとカイロにおける販売業務提携を行っており、カイロ・温熱製品の仕入れ、国内販売を手掛けている。本件M&Aにより、エステーは、エステーグループの持つ商品開発力、マーケティング力を活かすことで、国内外市場

住友倉庫(9303)、東京臨海部のロジ会社若洲の全株式取得

住友倉庫(9303)は、株式会社若洲(東京都江東区)の全株式を取得した。住友倉庫グループは、現在、国内物流事業の基盤強化に重点を置き、倉庫施設の再構築や国内各地区における拠点整備を推進している。若洲は、東京都江東区の臨海部に倉庫2棟を保有し、ロジスティクスサービスを中心としたビジネス・プロセス・アウトソーシング業務を提供している。本件M&Aにより、住友倉庫グループは、首都圏臨海部の物流施設の拡充を

トライアンフコーポレーション(3651)、連結子会社のエコンを譲渡

トライアンフコーポレーション(3651)は、連結子会社のエコン株式会社(静岡市)の全株式を譲渡することを決定した。譲渡価額は100,000千円。エコンは、位相制御型ソフト始動器メーカー。昭和60年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が保有する三相交流誘導電動機力率制御装置に関する6点の特許について日本国内及びアジア地区における製作販売の権利を取得して製造販売を開始した。エコンの創業家より、エコンの株式

ココカラファイン(3098)、大阪のイズミヤより調剤薬局事業を譲受け

ココカラファイン(3098)の連結子会社である株式会社ココカラファインヘルスケア(横浜市)は、イズミヤ株式会社(大阪市)より、調剤薬局事業を譲受けることを決定した。イズミヤは、スーパーマーケットや総合スーパーマーケットの運営を手掛けている。調剤薬局事業については、大阪、京都、奈良において合計6店舗を運営してきた。本件M&Aにより、ココカラファインは、上記エリアにおけるドミナントを強化し、地域におけ

倉元製作所(5216)、センサ事業・圧電事業を譲渡

倉元製作所(5216)は、センサ事業・圧電事業をJRCS株式会社(山口県下関市)に譲渡することを決定した。JRCSは、船舶用配電機器や制御・計測機器の製造・販売や、船舶用電気・電子機器等の販売を手掛けている。本件M&Aにより、倉元製作所は、基幹事業である液晶硝子基板事業へと経営資源の集中を行い、早期の収益向上、財務体質の改善を推進する。●今後のスケジュール決済日、受渡日平成29年8月1日

カネヨウ(3209)、フォワード・アパレル・トレーディングより原料・テキスタイル貿易事業を一部譲受け

カネヨウ(3209)は、フォワード・アパレル・トレーディング株式会社(東京都品川区)が保有する原料・テキスタイル貿易部門の事業を譲り受けることを決定し、事業譲渡契約を締結した。カネヨウは、寝装・インテリア・アパレル等の関連商品を国内市場向けに販売している。現在、輸出取引の立ち上げを注力分野の一つに掲げている。フォワード・アパレル・トレーディングは、衣料品繊維及び雑貨の企画・製造・輸出入・卸売を行っ

コムチュア(3844)、ファッション業界向けソフトウェア開発の連結子会社の譲渡で基本合意

コムチュア(3844)は、連結子会社であるジェイモードエンタープライズ株式会社(東京都渋谷区)の全株式を、情報環境ソリューションズ株式会社(東京都台東区)に譲渡することについて、情報環境ソリューションズとの間で基本合意書を締結した。株式所有割合は65.8%から0%となる。ジェイモードエンタープライズは、ファッション業界に特化した販売管理・在庫管理業務等に関するクラウドサービスを提供している。コムチ

メディアフラッグ(6067)、和洋菓子製造・販売の連結子会社を譲渡

メディアフラッグ(6067)は、連結子会社である株式会社十勝たちばな(東京都世田谷区)の全株式をマツザワホールディングス株式会社(長野県下伊那郡)に譲渡することを決定した。譲渡価額は179,998,720円。十勝たちばなは、どら焼きを中心に和洋菓子の製造・販売を行っている。50年以上の業歴を持ち、東京都・埼玉県を中心に全27店舗を展開している。メディアフラッグは、平成25年に十勝たちばなを連結子会

日本電産(6594)、ドイツのコンプレッサーメーカー・セコップグループの全株式取得

日本電産(6594)は、AURELIUSEquityOpportunitiesSE&CoKGaA(オーレリアス社)の保有するSecopBeteilligungsGmbH(セコップポートフォリオ管理会社)からドイツのセコップホールディング社、スロバキアのセコップスロバキア社、中国のセコップコンプレッサー天津社、米国・ジョージア州のセコップ米国社の4社(以下、併せて「セコップ」)の全株式及びセコップ各

アイビーシー(3920)、コンセンサス・ベイスとブロックチェーン分野について資本・業務提携へ

アイビーシー(3920)は、子会社のiBeed株式会社(東京都中央区)を中心に、コンセンサス・ベイス株式会社(東京都品川区)等、複数社と業務・資本提携について基本合意した。アイビーシーは、情報通信ネットワークの稼働状況や障害発生の予兆等を監視する「ネットワークシステム性能監視ツール」の開発・販売・サポート及びコンサルティングを手掛けている。iBeedは、ブロックチェーン及びIoT分野に関するソフト

北陸電力(9505)、容器包装リサイクル事業展開のプリテックの全保有株式を譲渡

北陸電力(9505)は、株式会社プリテック(富山市)に関する保有全株式を株式会社富士環境整備に売却し、株式会社プリテックに関する全事業を譲渡した。プリテックは、プラスチック製容器包装の中間処理及び再商品化事業等を手掛けている。富士環境整備は、リサイクル事業を幅広く展開している。本件M&Aにより、北陸電力は、富士環境整備とプリテックによるシナジーの創出を期待する。

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年8月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード