日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

三栄コーポレーション(8119)、ドイツの家庭用品ブランド「Velleroy&Boch」のテーブルウェア販売事業を譲り受けへ

三栄コーポレーション(8119)は、ドイツの家庭用品ブランド「Velleroy&Boch」のテーブルウェア販売事業を、同ブランドの販社であるビレロイ&ボッホ テーブルウェア ジャパン株式会社(東京都千代田区)から譲り受けることについて、基本合意契約の締結を決定した。

総合・その他専門卸業界のM&A

三栄コーポレーショングループは、小売店やメーカー等からの要望に応じて、国内外から生活関連用品 を調達供給する「OEM事業」と、海外のブランドやOEM事業の知見を活かした自社ブランドを展開する「ブランド事業」の2つの事業を展開している。

Velleroy&Bochは、1748年に陶磁器のブランドとして創業し、現在は陶磁器・衛生陶器を扱っている。王室御用達のヨーロッパ有数の老舗ブランドとして知られている。国内外で事業を展開し、テーブルウェアは高級ホテルやレストランで採用されており、衛生陶器分野では業界大手企業と協働を行っている。

本件M&Aにより、三栄コーポレーショングループは、Velleroy&Bochを家庭用品事業におけるコアブランドに据え、自社の持つ知見を最大限に活用しながら、同ブランドの一層発展を図る。

●今後のスケジュール
事業譲受日 平成29年10月16日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。