M&Aニュース

夢展望(3185)、セブン&アイ・HD(3382)傘下のブライダルジュエリー販売会社トレセンテの全株式取得

RIZAPグループ(2928)傘下の夢展望(3185)は、セブン&アイ・ホールディングス(3382)グループの株式会社ニッセンホールディングス(京都市)より株式会社トレセンテ(東京都中央区)の全株式を取得し、連結子会社化すること及び新たな事業の開始について決定した。

食品製造業界のM&A

取得価額は1円。

夢展望は、10代後半から30代の女性を主な対象に、衣料品・靴・雑貨等のファッション関連商品をECサイトにおいて販売することをメイン事業としている。近年のアパレル業界の業況を踏まえて、他ビジネスへの参入を模索している。

トレセンテは、婚約指輪・結婚指輪等のブライダルジュエリーを中心とする宝飾品の販売を行っている。現在、札幌から福岡までの主要都市において、11店舗を展開し、ECサイトでの販売も展開している。

本件M&Aにより、夢展望グループは、自社グループの有するWEB広告やECサイト運営のノウハウをテレセントの事業に活用するほか、相互送客等の施策を行うことで、集客構造や顧客数におけるシナジーを創出し、グループ全体の事業規模の拡大を図る。

 

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。