M&Aニュース

トライアンフコーポレーション(3651)、フォーサイド(2330)より情報技術事業会社デジタリオを譲受け

トライアンフコーポレーション(3651)は、フォーサイド(2330)の100%子会社である株式会社デジタリオ(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
取得価額は170,000千円。

トライアンフコーポレーショングループは、純粋持株会社であるトライアンフコーポレーションを中心に企業連合を編成し、経営管理の効率化とM&Aによって企業価値を高めることを経営戦略としている。

デジタリオは、システム・エンジニアリング・サービスを行うフィールドサービス事業を主な事業としている。

トライアンフコーポレーションは、デジタリオと同業を運営する連結子会社インフォメーションサービスフォース株式会社において、デジタリオが培ってきた技術力、取引基盤等を取り入れ、双方の経営資源を最大限活用することによって、グループの主力事業である情報技術事業の拡大を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡日 平成28年9月30日

この記事に関連するタグ

「株式譲渡」に関連するM&Aニュース

フォーサイド、出版事業(単行本、文庫本、雑誌)等を行う角川春樹事務所と資本業務提携へ

株式会社フォーサイド(2330)は、株式会社角川春樹事務所(東京都千代田区)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。フォーサイドは、角川春樹事務所の普通株式1,923株(発行済み普通株式の15.0%)を取得する。フォーサイドは、株式等の保有を通じたグループ企業の統括および管理などを行っている。角川春樹事務所は、出版事業(単行本、文庫本、雑誌)、マルチメディア事業全般を行っている。本提携により、

トライアンフコーポレーション(3651)、ルフト・トラベルレンタカーを完全子会社化

トライアンフコーポレーション(3651)は、株式会社ルフト・トラベルレンタカー(沖縄県豊見城市)の発行済全株式を株式会社LUFTホールディングス(東京都港区)より取得し、完全子会社化することを決定した。取得価額は800,000千円。トライアンフコーポレーショングループは、経営管理の効率化による内部成長の促進と、M&Aによる外部成長の加速を経営戦略としている。トラベルレンタカー社は、1995年7月設

トライアンフコーポレーション(3651)、連結子会社によりシステム開発会社・ITソフトジャパンの全株式取得、子会社化

トライアンフコーポレーション(3651)連結子会社のインフォメーションサービスフォース株式会社は、ITソフトジャパン株式会社(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は32,000千円。トライアンフコーポレーショングループは、経営管理の効率化による内部成長の促進と、M&Aによる外部成長の加速を経営戦略としている。インフォメーションサービスフォースは、システム・エンジニアリ

トライアンフコーポレーション(3651)、WEBコンテンツ製作のC2を子会社化

株式会社トライアンフコーポレーション(3651)は、株式会社C2(東京都文京区)の発行済株式の一部を取得した後、トライアンフコーポレーションを株式交換完全親会社、C2を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、C2と株式交換契約を締結した。トライアンフコーポレーションは、主に情報技術事業、流通販売事業を展開している。C2社は、主にスマートフォン向けアプリ開発・配信を行っている。本件M&A

トライアンフコーポレーション(3651)、自動車イベント企画・運営会社のパルスの全株式取得

トライアンフコーポレーション(3651)は、株式会社パルス(東京都品川区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は53百万円。トライアンフコーポレーションは、経営管理の効率化による内部成長の促進と、M&Aによる外部成長の加速を経営戦略としている。パルスは、自動車関連イベントの企画・運営請負を行っている。本件M&Aにより、トライアンフコーポレーションは、新事業への進出を図るとともに、

トライアンフコーポレーション(3651)、子会社によりブックオフコーポレーション(3313)グループの古着販売事業を譲り受け

トライアンフコーポレーション(3651)子会社である株式会社アドバンスは、ブックオフコーポレーション(3313)及びブックオフオンライン株式会社(神奈川県相模原市)が運営する東京古着事業を事業譲渡により取得することを決定した。譲受価額は10,715,569円。東京古着事業は、古着を仕入れ、デパートやショッピングモール内の店舗で販売し、23店舗ある。ブックオフコーポレーション及びブックオフオンライン

トライアンフコーポレーション(3651)、連結子会社のエコンを譲渡

トライアンフコーポレーション(3651)は、連結子会社のエコン株式会社(静岡市)の全株式を譲渡することを決定した。譲渡価額は100,000千円。エコンは、位相制御型ソフト始動器メーカー。昭和60年にNASA(アメリカ航空宇宙局)が保有する三相交流誘導電動機力率制御装置に関する6点の特許について日本国内及びアジア地区における製作販売の権利を取得して製造販売を開始した。エコンの創業家より、エコンの株式

フォーサイド(2330)グループ、そらゆめより「CROSSクラウドファンディング」事業を譲受け

フォーサイド(2330)の連結子会社であるフォーサイドメディア株式会社(東京都中央区)は、破産者株式会社そらゆめ破産管財人永野剛志(東京都千代田区、そらゆめ)より、そらゆめが運営していた「CROSSクラウドファンディング」及びこれに付随するグッズ販売事業を譲受けることを決定した。譲受価額は2,300,000円。フォーサイドグループは、平成29年3月に、主にアミューズメント施設向け景品制作・販売を行

トライアンフコーポレーション(3651)、JP1ソリューション事業展開のフィニスの全株式取得

トライアンフコーポレーション(3651)は、株式会社フィニス(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は125百万円。トライアンフコーポレーションは、フィニスの株主と、JP1ソリューション事業の取得について合意している。フィニスの他の事業(保険代理店向けソリューション事業)については、本件に先立ってフィニスの代表取締役が設立した別会社へ事業譲渡した。またトライアンフコー

トライアンフコーポレーション(3651)、アパレル販売代行業展開のアドバンスを株式交換により完全子会社化

トライアンフコーポレーション(3651)は、トライアンフコーポレーションを株式交換完全親会社、株式会社アドバンス(神奈川県座間市)を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定した。アドバンス普通株式1株に対して、トライアンフコーポレーション株式35.714株を割当交付する。トライアンフコーポレーショングループは、情報技術事業、機器製造事業、不動産事業の3つの事業を展開しており、4社で構成され

「株式譲渡」に関連するコラム

買収と合併の違いとは!?意外と知られていない買収について解説

M&A全般
買収と合併の違いとは!?意外と知られていない買収について解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要についてご紹介してまいります。買収とはM&A用語としての「買収」に限定すると、ある企業が他の企業を支配する目的で議決権の概ね過半数以上を買い取ったり、事業部門を買い取ったりすることを指します。新規に自社で事業を立ち上げる、あるいは強化していく場合と比べると、既にその事業分野で実績のある企業を買

プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

M&A全般
プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

近年、事業承継の解決や成長戦略の実現のためのM&A活用が増加してきたのはご存じのとおりです。当社は2006年にM&A仲介会社として初めて上場しましたが、上場しているM&A仲介会社は現在では当社含めて3社となっています(2017年3月現在)。各社とも業績を伸ばしており、M&Aの活発さがうかがえます。なぜ専門の仲介会社が必要なのかM&Aは、戦略面に加え、税務、会計、法務、労務、その他のあらゆる視点・角

株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

M&A実務
株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

株式譲渡であれば所得税の税率は固定!中小企業の社長の皆さまとM&Aのお話をしていると「私はオーナーとして会社から毎年3千万円の役員給与を得ている。もしも会社が2億円で売れたとしても、7年足らずで同じくらいの給与が得られるので会社を売ることにあまりメリットを感じない」とおっしゃる方がかなりいらっしゃいます。掛け算で考えればその通りのようにも思えますが、実際はそれぞれの税金インパクトを考慮する必要があ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2016年9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード