M&Aニュース

スズケン(9987)とEPS HD(4282)およびEPS益新、資本業務提携

スズケン(9987)と、EPS ホールディングス(4282)と同社の連結子会社であるEPS益新株式会社(東京都新宿区)は、資本業務提携を行う事を決定した。

医薬品卸業界のM&A

スズケンは、保有する自己株式632,000株(発行済株式総数0.61%、総額1,997,752,000円)を、第三者割当の方法によりEPS HDに割当てる。
またスズケンは、、EPS HDが保有する自己株式1,504,000株(発行済株式数3.25%、総額1,998,816,000円)を第三者割当の方法により取得するとともに、EPS益新が実施する第三者割当の方法により新たに発行する同社株式(普通株式3,500株、発行済株式総数35.0%、総額2,700,250,000円)を引受ける。

スズケングループは、医薬品卸売事業を中心に、医薬品製造事業、保険薬局事業、医薬品メーカー支援サービス事業など、医療と健康に関わる領域で様々な事業を展開している。

EPS HDグループは、開発業務受託機関事業を中心に、治験施設支援機関事業、医薬品営業業務受託機関事業など、製薬企業や医療機関からの受託事業を国内外で幅広く展開している。

本件により、スズケングループは、両社の既存事業の機能強化を図るとともに、製造支援事業や流通事業をはじめとする医療サービス事業における新たな付加価値の創出を目指すことで、中国における事業を共同で推進していく。

●今後のスケジュール
払込等の期日 平成28年10月18日

この記事に関連するタグ

「第三者割当増資・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

EPSホールディングスのグループ会社EPメディエイト、医療機器選任製造販売業者(DMAH)サービス等を行うマイクレン・ヘルスケアの全株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)のグループ会社である株式会社EPメディエイト(東京都新宿区)は、マイクレン・ヘルスケア株式会社(東京都新宿区)の全株式を取得し、完全子会社化することとする株式譲渡契約を締結した。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagementOrganization)事業、CSO(Con

新鷹、EPSホールディングスの株式を公開買付けにより取得、子会社化へ

新鷹株式会社(東京都新宿区)は、EPSホールディングス株式会社(4282)の普通株式に対して公開買付けへの応募を推奨することを決定した。決定した。新鷹は、有価証券の取得・保有および売買、また付帯関連する一切の業務を行っている。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagementOrganization)事業、CSO(

EPSホールディングス、サプライチェーン・マネジメント・サービスを行うSPEEDの株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)は、尚捷集團控股有限公司(香港、SPEED)について、大株主のSpeedDevelopmentCo.Ltd(香港)が保有する株式を取得することを決定し、契約を締結した。取得価額は、約5,270百万円。取得割合は、75%となる。EPSホールディングスは、CRO(ContractResearchOrganization)事業、SMO(SiteManagemen

スズケン、医療介護専用SNS「メディカルケアステーション」開発のエンブレースの株式取得、子会社化へ

株式会社スズケン(9987)は、エンブレース株式会社(東京都港区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は、80.8%。スズケンは、医療用医薬品、試薬、医療用機器、医療材料、食品などの販売、ならびに医療用機器の開発製造を行っている。エンブレースは、ソーシャル医療プラットフォーム事業を展開、医療介護専用SNS「メディカルケアステーション(MCS)」を開発・運営している。本件M&A

EPSホールディングス、体外診断薬専門の研究開発支援を行うTRSS全株式取得、完全子会社化

EPSホールディングス株式会社(4282)のグループ会社である株式会社EPメディエイト(東京都新宿区)は、TRSS株式会社(埼玉県さいたま市)の発行済全株式を取得し、完全子会社化することとする株式譲渡契約を締結した。EPSホールディングスおよびグループは、CROのパイオニアとして創業以来、開発から育薬、販売、マーケティグ、コンサルテーション等のソリューションに加え、ビッグデータ&AI、再生医療など

EPSホールディングス(4282)の孫会社益新国際医薬科技、北京格鋭博医薬研発を子会社化、持分譲渡契約締結

EPSホールディングス株式会社(4282、EPS)の孫会社である益新国際医薬科技有限公司(中国上海市)は、北京格鋭博医薬研発有限公司(中国北京市、G&P)を子会社化し、持分譲渡契約を締結した。EPSは、CROをコアにSMO、CSO等のアウトソーシングサービスを展開し、国内外の医薬品・医療機器開発をサポートしている。G&Pは、医学研究試験や技術プロモーションサービス、食品安全技術トレーニング事業を展

スズケン(9987)、医療用システム開発事業のサスメドと資本業務提携

株式会社スズケン(9987)は、サスメド株式会社(東京都中央区)との間で、資本参加を含む業務提携契約を締結した。スズケンは、サスメドが新たに発行する優先株式を引き受ける。出資比率は発行済株式総数の2.5~3.0%程度となる見込み。スズケンは、医療用医薬品、試薬、医療用機器、医療材料、食品などの販売、ならびに医療用機器の開発製造を展開している。サスメドは、医療用アプリやAI自動分析システム、ブロック

スズケン(9987)、「AI問診Ubie」開発のUbieと資本業務提携

株式会社スズケン(9987)は、Ubie株式会社(東京都中央区)との間で、資本参加を含む業務提携契約を締結した。スズケンは、Ubieが新たに発行する優先株式を引き受け、出資比率は発行済株式総数の10%程度となる予定。スズケンは、環境変化を見据えて、既存事業の利益体質への強化とともに、グループ各事業の機能融合を図るなどグループ構造改革に取り組んでいる。さらにデジタル化に対応した情報プラットフォームの

スズケン(9987)、医療介護専用SNS「メディカルケアステーション」を運営するエンブレースと資本業務提携

株式会社スズケン(9987)は、エンブレース株式会社(東京都港区)との間で、資本参加を含む業務提携契約を締結した。スズケンがエンブレースに対して出資を行う予定。スズケンは、「健康創造」を事業領域と定め、医薬品卸売のみならず、医薬品製造、保険薬局、その他医療に関連する事業を展開。環境変化を見据えた既存事業の利益体質を強化するとともに、グループ各事業の機能を融合し、さらに、パートナー企業や外部企業との

スズケン(9987)、PHRサービス事業のWelbyと資本業務提携

スズケン(9987)は、株式会社Welby(東京都中央区)との間で、資本業務提携を行うことについて契約を締結した。スズケンのWelbyに対する株式所有割合は1.00%となる。スズケンは、環境変化を見据えた既存事業の利益体質を強化するとともに、グループ各事業の機能を融合し、さらに、パートナー企業や外部企業との協業により、将来に向けた新たなビジネスモデルの構築を目指している。Welbyは、疾患ソリュー

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2016年9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード